ホーム > アルバム > 8.557432 サンマルティーニ:宗教的カンタータ「平和の天使たちの涙」/交響曲変ホ長調(カプリッチョ・イタリアーノ・アンサンブル/フェラーリ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557432
CD発売時期
2004年12月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲), 交響曲/管弦楽曲
作曲家
ジョヴァンニ・バッティスタ・サンマルティーニ Giovanni Battista Sammartini
アーティスト
カプリッチョ・イタリアーノ・アンサンブル Capriccio Italiano Ensemble , ジョルジョ・ティボニ Giorgio Tiboni , ダニエレ・フェラーリ Daniele Ferrari , シルヴィア・マペッリ Silvia Mapelli , フィリッポ・ラヴィッツァ Filippo Ravizza , Ainhoa Soraluze

サンマルティーニ:宗教的カンタータ「平和の天使たちの涙」/交響曲変ホ長調(カプリッチョ・イタリアーノ・アンサンブル/フェラーリ)

SAMMARTINI: Pianto degli Angeli della Pace (Il) / Symphony in E-Flat Major

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557432

全トラック選択/解除

ジョヴァンニ・バッティスタ・サンマルティーニ - Giovanni Battista Sammartini (1700-1775)

**:**
Il pianto degli Angeli della Pace (The Tears of the Angles of Peace), J-C 119

録音: 26 March 2002, Monza, Milan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/73830
**:**
»  Introduzione (Sinfonia)
1.

-

**:**
»  Terzetto: Amare lagrime
2.

-

**:**
»  Recitativo: Gia pel comun misfatto
3.

-

**:**
»  Terzetto: Amare lagrime
4.

-

**:**
»  Recitativo: Io de l'alte Promesse a primi Padri
5.

-

**:**
»  Aria dell' Angelo di Allianza: Oscurata impallidita (Mezzo-Soprano)
6.

-

**:**
»  Recitativo: Io di clemenza, e pace
7.

-

**:**
»  Aria dell' Angelo del Testamento: Rasserenate il ciglio (Soprano)
8.

-

**:**
»  Recitativo: Itene pur Compagni
9.

-

**:**
»  Aria dell' Angelo di Grazia: Dal profondo de' squallidi Abissi (Tenor)
10.

-

**:**
»  Recitativo: Sotto l' Albero a morte
11.

-

**:**
»  Terzetto: Amare lagrime
12.

-

 
**:**
交響曲 変ホ長調 J-C 26

Symphony in E-Flat Major, J-C 26

録音: 26 March 2002, Monza, Milan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/73831
**:**
»  I. Allegro assai
13.

-

**:**
»  II. Allegrino
14.

-

**:**
»  III. Allegrissimo
15.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
サンマルティーニと言えば、実は「交響曲の父」はハイドンではなくこの人ということで、知る人ぞ知るイタリアの偉人として有名。その得意の交響曲も1曲お聴きいただけます。中間部の軽さが絶妙!しかしやはり注目は、当盤が世界初録音となる宗教的カンタータ「平和の天使たちの涙」。さすがはイタリアの伝統に支えられた声楽曲で、メロディーと和声の魅力は天下一品。特に長大な3つのアリア(6、8、10)が良く、その中でも最も長い8はソプラノ歌手の透き通る美声の魅力もさることながら、チェロ独奏が聴き物。聴いて得した感の強い、知られざる名曲をお届けします。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。