ホーム > アルバム > 8.557445 ヴィヴァルディ:宗教音楽全集 1 - 主は言われた RV 595/まことの安らぎはこの世にはなく RV 630/喜び祝え RV 639/グローリア RV 588 (アラディア・アンサンブル/マロン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557445
CD発売時期
2004年10月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
アントニオ・ヴィヴァルディ Antonio Vivaldi
作詞家
不詳 Anonymous
アーティスト
ジェイン・アーチボルド Jane Archibald , アラディア・アンサンブル Aradia Ensemble , アラディア合唱団 Aradia Chorus , アニータ・クラウゼ Anita Krause , ジルズ・トムキンズ Giles Tomkins , ニルス・ブラウン Nils Brown , ピーター・マーン Peter Mahon , ケヴィン・マロン Kevin Mallon , Michele de Boer

ヴィヴァルディ:宗教音楽全集 1 - 主は言われた RV 595/まことの安らぎはこの世にはなく RV 630/喜び祝え RV 639/グローリア RV 588 (アラディア・アンサンブル/マロン)

VIVALDI, A.: Sacred Music, Vol. 1 (Aradia Ensemble)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557445

全トラック選択/解除

アントニオ・ヴィヴァルディ - Antonio Vivaldi (1678-1741)

**:**
主は言われた(ディキシット・ドミヌス) RV 595

Dixit Dominus, RV 595

録音: 15 - 20 September 2003, Grace Church on the Hill, Toronto, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/46478
**:**
»  Dixit Dominus: Allegro
1.

-

**:**
»  Donec ponam inimicos tuos: Andante
2.

-

**:**
»  Virgam virtutis tuae: Allegro
3.

-

**:**
»  Tecum principium: Allegro
4.

-

**:**
»  Juravit Dominus: Largo - Presto
5.

-

**:**
»  Dominus a dextris tuis: Allegro
6.

-

**:**
»  Judicabit in nationibus: Largo - Presto
7.

-

**:**
»  De torrente in via bibet: Largo
8.

-

**:**
»  Gloria Patri: Andante
9.

-

**:**
»  Sicut erat in principio: Allegro
10.

-

**:**
»  Et in saecula saeculorum: (Allegro)
11.

-

 
**:**
まことの安らぎはこの世にはなく RV 630

Nulla in mundo pax sincera, RV 630

録音: 15 - 20 September 2003, Grace Church on the Hill, Toronto, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3361305
**:**
»  (Aria) Nulla in mundo: Larghetto
12.

-

**:**
»  Recitativo: Blando colore
13.

-

**:**
»  (Aria) Spirat anguis: Allegro
14.

-

**:**
»  Alleluia: (Allegro)
15.

-

 
**:**
ジュビラーテ RV 639 - グローリア RV 588

Jubilate, o amoeni chori, RV 639 - Gloria in D Major, RV 588

録音: 15 - 20 September 2003, Grace Church on the Hill, Toronto, Canada
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3361306
**:**
»  Jubilate, o amoeni chori: Allegro
16.

-

**:**
»  Recitativo: In tam solemni pompa
17.

-

**:**
»  Sonoro modulamine - I. Gloria in excelsis (RV 588): Allegro
18.

-

**:**
»  II. Et in terra pax: Largo
19.

-

**:**
»  III. Laudamus te: Allegro
20.

-

**:**
»  IV. Gratias agimus tibi: Adagio
21.

-

**:**
»  V. Domine Deus, Rex coelestis: Largo
22.

-

**:**
»  VI. Domine, Fili unigenite: (Allegro)
23.

-

**:**
»  VII. Domine Deus, Agnus Dei: Allegro
24.

-

**:**
»  VIII. Qui tollis peccata mundi: Adagio
25.

-

**:**
»  IX. Qui sedes ad dexteram Patris: Allegro
26.

-

**:**
»  X. Quoniam tu solus sanctus: Allegro
27.

-

**:**
»  XI. Cum Sancto Spiritu: Adagio - (Allegro)
28.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
どうしても器楽曲の人気に押され気味、でも一度耳を傾けると、その魅力に虜になってしまうのがヴィヴァルディの膨大な声楽曲群。宗教音楽全集の第1巻となるのが当盤です。まずは20世紀末に何故か人気急上昇の作品があります。ソプラノ独唱が活躍するモテット「まことの安らぎは」がそれで、映画「シャイン」など各所で使用されています。ヴィヴァルディの宗教音楽と言えば、詳しい方なら「グローリア ニ長調 RV.589」を思い出すでしょう。当盤の収録曲は、実はそれではなく知名度に恵まれない、もう一つの「グローリア」です。しかし曲の内容は美麗の極み。もちろん、この演奏家たちが奏でるのなら、曲が何であっても大注目なのです。
レビュアー: マグリット 投稿日:2015/05/27
シャルパンティエのノエルとクリスマス・モテット集で、さわやかな感動を与えてくれたマロンとアレディア・アンサンブルのコンビによるヴィヴァルディ合唱曲集のシリーズ第1作。昨今はやりのアタック強烈な、金管バリバリのヴィヴァルディではなく、きわめて穏やかで優しいヴィヴァルディ。どちらも楽しいけれど、僕はアレディア・アンサンブルが好きだな。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。