ホーム > アルバム > 8.557447 ペルゴレージ:スターバト・マーテル(ワシンスキー/チャンス/ケルン室内管/ミュラー=ブリュール)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557447
CD発売時期
2006年4月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
ジョヴァンニ・バッティスタ・ペルゴレージ Giovanni Battista Pergolesi
作詞家
インノケンティウス3世 Pope Innocent III, , ヤコポーネ・ダ・トーデ Jacopone da Todi , 不詳 Anonymous
アーティスト
イェルク・ヴァシンスキ Jorg Waschinski , ケルン室内管弦楽団 Cologne Chamber Orchestra , マイケル・チャンス Michael Chance , ヘルムート・ミュラー=ブリュール Helmut Müller-Brühl

ペルゴレージ:スターバト・マーテル(ワシンスキー/チャンス/ケルン室内管/ミュラー=ブリュール)

PERGOLESI: Stabat Mater / Salve Regina in C Minor

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557447

全トラック選択/解除

ジョヴァンニ・バッティスタ・ペルゴレージ - Giovanni Battista Pergolesi (1710-1736)

**:**
スターバト・マーテル

Stabat Mater

録音: 19 – 27 November 2003, Concertstudio, Deutschland Radio, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/41480
**:**
»  Stabat mater dolorosa
1.

-

**:**
»  Cuius animam gementem
2.

-

**:**
»  O quam tristis et afflicta
3.

-

**:**
»  Quae moerebat et dolebat
4.

-

**:**
»  Quis est homo qui non fleret
5.

-

**:**
»  Vidit suum dulcem natum
6.

-

**:**
»  Eia mater, fons amoris
7.

-

**:**
»  Fac, ut ardeat cor meum
8.

-

**:**
»  Sancta Mater, istud agas
9.

-

**:**
»  Fac, ut portem Christi mortem
10.

-

**:**
»  Inflammatus et accensus
11.

-

**:**
»  Quando corpus morietur
12.

-

 
**:**
サルヴェ・レジーナ ハ短調

Salve Regina in C Minor

録音: 19 – 27 November 2003, Concertstudio, Deutschland Radio, Cologne, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/41482
**:**
»  Salve Regina
13.

-

**:**
»  Ad te clamamus
14.

-

**:**
»  Ad te suspiramus
15.

-

**:**
»  Eia ergo
16.

-

**:**
»  Et Jesum
17.

-

**:**
»  O clemens, o pia
18.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 2 カルロス 投稿日:2010/03/16
2010/1に生誕300年を迎えたジョヴァンニ・ペルゴレージのスターバト・マーテルです。1710/1/4イタリア出身のペルゴレージはナポリの音楽院でF.ドゥランテらに師事、オペラ作曲家として世に出ますが、肺を病みナポリ郊外のフランチェスコ修道院で、病と闘いながら精魂込めて作曲したのがこの傑作です。あまたの「悲しみの聖母」の中でも屈指の甘美な名品を最後に残して1736/3/16天才は26才で帰天しました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。