ホーム > アルバム > 8.557543-44 バルトーク:弦楽四重奏曲全集(フェルメール四重奏団)

バルトーク:弦楽四重奏曲全集(フェルメール四重奏団)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557543-44
CD発売時期
2005年5月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ベーラ・バルトーク Béla Bartók
アーティスト
フェルメール四重奏団 Vermeer Quartet

バルトーク:弦楽四重奏曲全集(フェルメール四重奏団)

BARTOK: String Quartets (Complete)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557543-44

全トラック選択/解除

Disc 1

ベーラ・バルトーク - Béla Bartók (1881-1945)

**:**
弦楽四重奏曲第1番 BB 52

String Quartet No. 1, BB 52

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88679
**:**
»  I. Lento - attacca
1.

-

**:**
»  II. Poco a poco accelerando - Allegretto
2.

-

**:**
»  III. Introduzione - Allegro - attacca: - Allegro vivace
3.

-

 
**:**
弦楽四重奏曲第3番 BB 93

String Quartet No. 3, BB 93

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88681
**:**
»  I. Prima parte: Moderato - attacca
4.

-

**:**
»  II. Seconda parte: Allegro - attacca
5.

-

**:**
»  III. Ricapitulazione della prima parte: Moderato - Coda: Allegro molto
6.

-

 
**:**
弦楽四重奏曲第5番 BB 110

String Quartet No. 5, BB 110

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88683
**:**
»  I. Allegro
7.

-

**:**
»  II. Adagio molto
8.

-

**:**
»  III. Scherzo
9.

-

**:**
»  IV. Andante
10.

-

**:**
»  V. Finale: Allegro vivace
11.

-

Disc 2

ベーラ・バルトーク - Béla Bartók (1881-1945)

**:**
弦楽四重奏曲第2番 BB 75

String Quartet No. 2, BB 75

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88680
**:**
»  I. Moderato
1.

-

**:**
»  II. Allegro molto capriccioso
2.

-

**:**
»  III. Lento
3.

-

 
**:**
弦楽四重奏曲第4番 BB 95

String Quartet No. 4, BB 95

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88682
**:**
»  I. Allegro
4.

-

**:**
»  II. Prestissimo, con sordino
5.

-

**:**
»  III. Non troppo lento
6.

-

**:**
»  IV. Allegretto pizzicato
7.

-

**:**
»  V. Allegro molto
8.

-

 
**:**
弦楽四重奏曲第6番 BB 119

String Quartet No. 6, BB 119

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88684
**:**
»  I. Mesto - Più mosso, pesante - Vivace
9.

-

**:**
»  II. Mesto - Marcia
10.

-

**:**
»  III. Mesto - Burletta
11.

-

**:**
»  IV. Mesto
12.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
クラシックの世界に名曲は数あれど、山に喩えれば8000m級の高峰となると数は限られてきます。しかしバルトークの弦楽四重奏曲全6曲はまさにそんな存在、あらゆる時代、ジャンルを通じて一際高く聳える峰といってよいでしょう。ハンガリーの民俗音楽的要素が安直な引用としてではなく、西欧クラシックの伝統の骨組みに組み入れられて創造された音世界は空前絶後、決して平易ではないものの、難解さのための難解さに陥ることがない、真の傑作たちです。たった4つの楽器から、何と豊穣な音楽が生み出されるのでしょうか。弦楽四重奏曲として、ベートーヴェンの16曲以来の、最高傑作群と称えられるのも、当然のことといえましょう。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。