ホーム > アルバム > 8.557545 ストライク・アップ・ザ・バンド!(スウェーデン王立空軍軍楽隊/ヨハンソン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557545
CD発売時期
2006年4月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
吹奏楽, 交響曲/管弦楽曲
作曲家
ケネス・J・アルフォード Kenneth J. Alford , ジョージ・ガーシュウィン George Gershwin , ルイ・ガンヌ Louis Ganne , シャルル=フランソワ・グノー Charles-François Gounod , エリック・コーツ Eric Coates , フランツ・シューベルト Franz Schubert , ヨハン・シュランメル Johann Schrammel , ジョン・フィリップ・スーザ John Philip Sousa , カール・タイケ Carl Teike , セミョン・チェルネツキー Semjon Tjernetskij , チャールズ・ツィンマーマン Charles A. Zimmermann , クルト・ノアック Kurt Noack , ヴィクター・ハーバート Victor Herbert , ヨハネス・ハンセン Johannes Hanssen , ヨハン・ゴットフリート・ピーフケ Johann Gottfried Piefke , ユリウス・フチーク Julius Fučík , ロベール・プランケット Robert Planquette , フランツ・フォン・ブロン Franz von Blon , パウル・リンケ Paul Lincke , ヨーゼフ・フランツ・ワーグナー Josef Franz Wagner , Alfred Hart Miles
編曲者
ハンス・ウェーバー Hans Weber , ジェイムズ・オード=ヒューム James Ord-Hume , Th・グラヴェルト Th. Grawert , J.S・セレディ J.S. Seredy , ウォーレン・バーカー Warren Barker , グレン・クリフ・バイナム Glenn Cliffe Bainum , オスカー・ハッケンベルガー Oskar Hackenberger , ポール・ヨーダー Paul Yoder , Armin Suppan
アーティスト
スウェーデン王立空軍軍楽隊 Royal Swedish Airforce Band , イェルケル・ヨハンソン Jerker Johansson

ストライク・アップ・ザ・バンド!(スウェーデン王立空軍軍楽隊/ヨハンソン)

STRIKE UP THE BAND!

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557545

全トラック選択/解除

ユリウス・フチーク - Julius Fučík (1872-1916)

**:**
フローレンティナー行進曲 Op. 214
1.

Florentiner Marsch (Florentine March), "Grande marcia Italiana", Op. 214

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/47856

エリック・コーツ - Eric Coates (1886-1957)

**:**
ダムバスターズ・マーチ
2.

The Dam Busters, "The Dam Busters March"

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/47899

カール・タイケ - Carl Teike (1864-1922)

**:**
旧友
3.

Alte Kameraden (Old Comrades)

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/241467

ジョージ・ガーシュウィン - George Gershwin (1898-1937)

**:**
ストライク・アップ・ザ・バンド
4.

Strike Up the Band: Strike Up the Band

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/47861

ユリウス・フチーク - Julius Fučík (1872-1916)

**:**
剣士の入場 Op. 68
5.

Einzug der Gladiatoren (The Entry of the Gladiators), Op. 68, "Triumph March"

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/47862

ヨーゼフ・フランツ・ワーグナー - Josef Franz Wagner (1856-1908)

**:**
双頭の鷲の旗の下に Op. 159
6.

Unter dem Doppeladler (Under the Double Eagle), Op. 159

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/241472

ヨハン・シュランメル - Johann Schrammel (1850-1893)

**:**
ウィーンはいつもウィーン
7.

Wien bleibt Wien (Vienna will always be Vienna)

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/47864

ヴィクター・ハーバート - Victor Herbert (1859-1924)

**:**
おもちゃの国の赤ん坊 - おもちゃの行進曲
8.

Babes in Toyland: March of the Toys

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/47872

ケネス・J・アルフォード - Kenneth J. Alford (1881-1945)

**:**
ボギー大佐
9.

Colonel Bogey

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/47898

ジョン・フィリップ・スーザ - John Philip Sousa (1854-1932)

**:**
自由の鐘
10.

The Liberty Bell

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/47858

クルト・ノアック - Kurt Noack (1888-1963)

**:**
小妖精の衛兵整列
11.

Heinzelmannchens Wachtparade (Brownies’ Guard Parade)

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/241473

ルイ・ガンヌ - Louis Ganne (1862-1923)

**:**
ロレーヌ行進曲
12.

Marche lorraine

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/47901

フランツ・フォン・ブロン - Franz von Blon (1861-1945)

**:**
ゾーリンゲン射撃協会行進曲
13.

Solinger Schutzenmarsch (Solingen Shooting Club March)

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/241475

シャルル=フランソワ・グノー - Charles-François Gounod (1818-1893)

**:**
あやつり人形の葬送行進曲
14.

Marche funebre d’une marionnette (Funeral March of a Marionette)

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/47903

ヨハネス・ハンセン - Johannes Hanssen (1874-1967)

**:**
ヴァルドレ行進曲
15.

Valdres Marsj (Valdres March)

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/241477

ヨハン・ゴットフリート・ピーフケ - Johann Gottfried Piefke (1817-1884)

**:**
プロイセンの栄光
16.

Preussens Gloria (Prussia's Glory)

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/241478

フランツ・シューベルト - Franz Schubert (1797-1828)

**:**
3つの軍隊行進曲 Op. 51, D. 733 - 第1番 ニ長調
17.

3 marches militaires, Op. 51, D. 733: No. 1 in D Major

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/47906

セミョン・チェルネツキー - Semjon Tjernetskij (1881-1950)

**:**
モスクワへの挨拶
18.

Salyut Moskvy (Salute to Moscow)

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/241481

チャールズ・ツィンマーマン - Charles A. Zimmermann (1861-1916) / Alfred Hart Miles

**:**
錨を上げて
19.

Anchors Aweigh

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/47908

ロベール・プランケット - Robert Planquette (1848-1903)

**:**
誰かが口笛ふいた
20.

Le regiment de Sambre-et-Meuse

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/241501

パウル・リンケ - Paul Lincke (1866-1946)

**:**
ベルリンの風
21.

Berliner Luft (The Air in Berlin): Berliner Luft (March)

録音: 14-24 February 2004, Artisten, Gothenburg, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/241502
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
これは文句無しに楽しい!聴けば気分爽快!イェーテボリを拠点に活躍するスウェーデンの吹奏楽団による、世界中のマーチの名曲集です。古くはシューベルトの「軍隊行進曲 第1番」から網羅。日本の体育行事でお馴染みの「旧友」・「双頭の鷲の旗の下に」・「ボギー大佐」・「錨をあげて」、映画で有名になった「ダムバスターズ」、ミュージカル・ナンバーの「ストライク・アップ・ザ・バンド」、モンティ・パイソンのコメディ番組で使われた「自由の鐘」、モスクワのラジオ放送愛聴者にはお馴染みの「モスクワへの挨拶」、ベルリンフィルの野外演奏会で必ず登場する「ベルリンの風」など、名曲が並びます。「これはこういう題名だったのか」と発見する曲もあることでしょう。超有名曲だけではない選曲が嬉しいではありませんか。
レビュアー: kirakuossan 投稿日:2013/03/13
クリアなサウンド。高音質。選曲が抜群。演奏水準も高い。飽きがこない。まず最初に気がつくのは、スーザは「自由の鐘」のみでスーザー一辺倒でないところがいい。それでいてマーチの名曲が揃っている。「旧友」、「双頭の鷲の旗の下に」、「クワイ河マーチ」、「錨をあげて」・・・一方で、初めて出逢う素敵な曲もいくつか含まれている。「フィレンツェ行進曲」、「小妖精の衛兵整列」、「ロレーヌ行進曲」などなど。渋いところでは、「モスクワへの挨拶」、「ベルリンの風」、「ウィーンはいつもウィーン」や「誰かが口笛ふいた」なんて題からしても洒落ている。えてしてマーチは飽きやすいものだが、名曲の中に知らない素敵な曲も混じっていたりして聴き飽きしないところがなにより良い、とにかくよく考えられた選曲だ。演奏はイェーテボリを拠点に活躍する吹奏楽団のスウェーデン王立空軍軍楽隊、空軍だけあってかどれも澄みわたるような演奏、それにアメリカやドイツ、フランスでないところがまた新鮮で、気分を高揚させてくれる秀逸なアルバムだ。
レビュアー: Genzo 投稿日:2013/09/01
kirakuossanのおっしゃる通り、録音・選曲・演奏三拍子そろった秀作。絶妙な選曲と配列で飽きることなく一気に聴けてしまいます。そしてこのスウェーデン王立空軍軍楽隊が素晴らしい。特別なことはやっていない正攻法の演奏ながら、音色とバランスの変化が自在。透明感のある柔らかい木管の響き、一転して豪快で張りのある金管、要所に決まる打楽器、とメリハリの利いた快演です。さんざんマーチを聴いた吹奏楽ファンの方にもお薦めです!

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。