ホーム > アルバム > 8.557547 シューマン:ピアノ協奏曲イ短調/序奏とアレグロ・アパッショナート Op. 92/序奏と協奏的アレグロ ニ短調 Op. 134 (ヤンドー/ブダペスト響/リゲティ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557547
CD発売時期
2005年2月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
協奏曲
作曲家
ロベルト・シューマン Robert Schumann
アーティスト
アントニ・ヴィト Antoni Wit , ブダペスト交響楽団 Budapest Symphony Orchestra , ベルギー放送フィルハーモニー管弦楽団 Belgian Radio and Television Philharmonic Orchestra , ポーランド国立放送交響楽団 Polish National Radio Symphony Orchestra , イェネ・ヤンドー Jenő Jandó , アレクサンダー・ラハバリ Alexander Rahbari , アンドラーシュ・リゲティ András Ligeti

シューマン:ピアノ協奏曲イ短調/序奏とアレグロ・アパッショナート Op. 92/序奏と協奏的アレグロ ニ短調 Op. 134 (ヤンドー/ブダペスト響/リゲティ)

SCHUMANN, R.: Piano Concerto / Introduction and Allegro appassionato (Jandó)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557547

全トラック選択/解除

ロベルト・シューマン - Robert Schumann (1810-1856)

**:**
ピアノ協奏曲 イ短調 Op. 54

Piano Concerto in A Minor, Op. 54

録音: 1-6 March 1988, Italian Institute, Budapest
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/86072
**:**
»  I. Allegro affettuoso
1.

-

**:**
»  II. Intermezzo: Andantino grazioso - III. Allegro vivace
2.

-

 
**:**
序奏とアレグロ・アパッショナート (コンツェルトシュテュック) ト長調 Op. 92
3.

Introduction and Allegro appassionato, Op. 92

録音: 3, 4 June 1992, Concert Hall, Belgian Radio and Television, Brussels
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/86073
 
**:**
序奏と協奏的アレグロ Op. 134
4.

Introduction and Concert-Allegro, Op. 134

録音: 21-23 August 1996, Katowice, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/86074
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
19世紀には星の数ほどもピアノ協奏曲が作曲されましたが、シューマンのものはやはり別格、「あぁ青春!」といわんばかりの、気恥ずかしくなるくらいの爽やかさを、30分間振り撒き続けます。名人芸的要素は控え目であるにもかかわらず演奏効果も高く、聴衆にとっても、ピアニストにとっても、永遠の名曲であり続けることでしょう。カップリングの2曲は、演奏機会も少ない隠れた存在ですが、序奏と協奏的アレグロの方は、山田耕筰の「赤とんぼ」に酷似したフレーズが出てくるということで(旋律線、和声ともにソックリ!)、知る人ぞ知る迷曲の地位(日本国内限定)を獲得しているという説も......。*既発タイトル3枚(8.553182/8.550506/8.550118)からシューマン作品だけを選び、まとめました。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。