ホーム > アルバム > 8.557563-64 J.S. バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ BWV 1001-1006 (シュレーダー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557563-64
CD発売時期
2005年5月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach
アーティスト
ヤープ・シュレーダー Jaap Schröder

J.S. バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタとパルティータ BWV 1001-1006 (シュレーダー)

BACH, J.S.: Sonatas and Partitas for Solo Violin, BWV 1001-1006

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557563-64

全トラック選択/解除

Disc 1

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番 ト短調 BWV 1001

Violin Sonata No. 1 in G Minor, BWV 1001

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88732
**:**
»  I. Adagio
1.

-

**:**
»  II. Fuga (Allegro)
2.

-

**:**
»  III. Siciliana
3.

-

**:**
»  IV. Presto
4.

-

 
**:**
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第1番 ロ短調 BWV 1002

Violin Partita No. 1 in B Minor, BWV 1002

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88728
**:**
»  I. Allemanda
5.

-

**:**
»  II. Double
6.

-

**:**
»  III. Corrente
7.

-

**:**
»  IV. Double (Presto)
8.

-

**:**
»  V. Sarabande
9.

-

**:**
»  VI. Double
10.

-

**:**
»  VI. Tempo di Borea
11.

-

**:**
»  VII. Double
12.

-

 
**:**
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第2番 イ短調 BWV 1003

Violin Sonata No. 2 in A Minor, BWV 1003

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88727
**:**
»  I. Grave
13.

-

**:**
»  II. Fuga
14.

-

**:**
»  III. Andante
15.

-

**:**
»  IV. Allegro
16.

-

Disc 2

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第2番 ニ短調 BWV 1004

Violin Partita No. 2 in D Minor, BWV 1004

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88729
**:**
»  I. Allemande
1.

-

**:**
»  II. Corrente
2.

-

**:**
»  III. Sarabande
3.

-

**:**
»  IV. Giga
4.

-

**:**
»  V. Ciaccona
5.

-

 
**:**
無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第3番 ハ長調 BWV 1005

Violin Sonata No. 3 in C Major, BWV 1005

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88730
**:**
»  I. Adagio
6.

-

**:**
»  II. Fuga
7.

-

**:**
»  III. Largo
8.

-

**:**
»  IV. Allegro assai
9.

-

 
**:**
無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番 ホ長調 BWV 1006

Violin Partita No. 3 in E Major, BWV 1006

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/88731
**:**
»  I. Preludio
10.

-

**:**
»  II. Loure
11.

-

**:**
»  III. Gavotte en rondeau
12.

-

**:**
»  IV. Menuet I and II
13.

-

**:**
»  V. Bourree
14.

-

**:**
»  VI. Gigue
15.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
必ずしも、ポリフォニックな表現が容易とはいえない楽器であるヴァイオリンで、ここまでポリフォニックに充実した音楽を書いたのは、後にも先にもバッハだけといってよいでしょう。というよりも、楽器の能力を超えてしまっているといっても過言ではないかもしれません。それを実際の演奏として成立させるためには、当然演奏家の様々な工夫が必要となり、そこに無限の(しかし困難な)可能性が広がります。それゆえこの6曲は、人類の永遠の名曲であり、ヴァイオリニストにとっては永遠の難曲であり続けることでしょう。古楽界の重鎮シュレーダーによる演奏は、この究極の課題に対する、見事な解答の一つといえましょう。Smithsonian Instituteの再発売盤です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。