ホーム > アルバム > 8.557569 シューベルト:ドイツ語歌曲全集 21 「感傷主義」の詩人たち 4

シューベルト:ドイツ語歌曲全集 21 「感傷主義」の詩人たち 4

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557569
CD発売時期
2006年3月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
フランツ・シューベルト Franz Schubert
作詞家
マティアス・クラウディス Matthias Claudius , フリードリヒ・ヴィルヘルム・ゴッター Friedrich Wilhelm Gotter , フリードリヒ・レオポルト・グラーフ・ツー・シュトルベルク Friedrich Leopold, Graf zu Stolberg-Stolberg , 不詳 Anonymous , ルートヴィヒ・ハインリヒ・クリストフ・ホルティ Ludwig Christoph Heinrich Hölty
アーティスト
ウルリッヒ・アイゼンロール Ulrich Eisenlohr , ビルギット・シュタインベルガー Birgid Steinberger , ウォルフガング・ホルツマイアー Wolfgang Holzmair

シューベルト:ドイツ語歌曲全集 21 「感傷主義」の詩人たち 4

SCHUBERT, F.: Lied Edition 21 - Poets of Sensibility, Vol. 4

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557569

全トラック選択/解除

フランツ・シューベルト - Franz Schubert (1797-1828)

**:**
満足 D. 501 (第2作)
1.

Zufriedenheit, D. 501 (2nd setting)

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110948
 
**:**
霧氷の歌 D. 532
2.

Das Lied vom Reifen, D. 532

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110950
 
**:**
自然に D. 372
3.

An die Natur, D. 372

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110951
 
**:**
朝の歌 D. 266
4.

Morgenlied, D. 266

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110952
 
**:**
花の歌 D. 431
5.

Blumenlied, D. 431

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110953
 
**:**
義務と愛 D. 467
6.

Pficht und Liebe, D. 467 (fragment)

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110954
 
**:**
収穫の歌 D. 434
7.

Erntelied, D. 434

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110958
 
**:**
満足 D. 362 (第1作)
8.

Zufriedenheit, D. 362 (1st setting)

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110959
 
**:**
五月の歌 D. 503
9.

Mailied (Gruner wird die Au), D. 503

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110962
 
**:**
五月の夜 D. 194
10.

Die Mainacht, D. 194

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110963
 
**:**
五月最初の朝に D. 344
11.

Am ersten Maimorgen, D. 344

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110966
 
**:**
ナイチンゲールに Op. 98 No. 1/D. 497
12.

An die Nachtigall (Er liegt und schlaft), D. 497

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110968
 
**:**
小川のほとりのダフネ D. 411
13.

Daphne am Bach, D. 411

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110977
 
**:**
春の歌 D. 398
14.

Fruhlingslied (Die Luft ist blau), D. 398

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110972
 
**:**
フィディーレ D. 500
15.

Phidile, D. 500

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110969
 
**:**
幼年時代 D. 400
16.

Die Knabenzeit, D. 400

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110973
 
**:**
月に寄せて D. 468
17.

An den Mond, D. 468

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110974
 
**:**
ナイチンゲールに D. 196
18.

An die Nachtigall (Geuss nicht so laut), D. 196

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110975
 
**:**
アリ・ベイの嘆き D. 496a
19.

Klage um Ali Bey, D. 496a

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110970
 
**:**
夕べの歌 D. 276
20.

Abendlied, D. 276

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110978
 
**:**
冬の歌 D. 401
21.

Winterlied, D. 401

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110976
 
**:**
アンセルモの墓で D. 504
22.

Am Grabe Anselmos, D. 504

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110971
 
**:**
木の葉 D. 214
23.

Die Laube, D. 214

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110965
 
**:**
子守歌 Op. 98 No. 2/D. 498
24.

Wiegenlied (Schlafe, schlafe, holder susser Knabe), D. 498

録音: 30 November to 5 December 2004, Bayerischer Rundfunk Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/110980
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
シューベルトの歌曲創作活動において重要な役割を果たした、いわゆる「感傷主義」の詩人たち。彼らのテキストによる歌曲の世界を巡るアルバムの第4集です。何と言っても、シューベルトの膨大な歌曲の中でも特に有名なトラック24「子守歌」を含んでいます(ただしこの曲は作詞者不詳)。何でもないようでいて母のような優しさを表現するトラック3「自然に寄す」、たった1分半の中で詩の内容に機敏に反応するトラック12「ナイチンゲールに寄す」、強い表出力を持つトラック22「アンセルモの墓で」などの名作も並びます。作曲者の時代の雰囲気を再現するため、伴奏にはフォルテピアノを使用しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。