ホーム > アルバム > 8.557585 クリスマス・コラール・スペクタキュラー(編曲:ピーター・ブレイナー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557585
CD発売時期
2005年10月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
ジョン・フランシス・ウェイド John Francis Wade , レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ Ralph Vaughan Williams , フランツ・ザヴィエル・グルーバー Franz Xaver Gruber , 伝承 Traditional , 不詳 Anonymous
作詞家
伝承 Traditional , 不詳 Anonymous , フィリップ・ブロックス Philip Brooks , ザビーネ・ベアリング=グールド Sabine Baring-Gould , ヨーゼフ・メール Josef Mohr
編曲者
伝承 Traditional , ピーター・ブレイナー Peter Breiner
アーティスト
セシリー・アトキンソン Cecily Atkinson , リントン・アトキンソン Lynton Atkinson , マーガレット・バーデット Margaret Burdett , ピーター・ブレイナー Peter Breiner , ジョナサン・プレンティス Jonathan Prentice , ナイジェル・ペリン Nigel Perrin , ボーンマス交響楽団 Bournemouth Symphony Orchestra , ボーンマス交響合唱団 Bournemouth Symphony Chorus

クリスマス・コラール・スペクタキュラー(編曲:ピーター・ブレイナー)

Christmas Choral Spectacular (A) (arr. Peter Breiner)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557585

全トラック選択/解除

伝承 - Traditional

**:**
ディンドン空高く
1.

Ding Dong! Merrily on High

録音: 26 - 27 June 2004, The Concert Hall, Lighthouse, Poole
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/48774

不詳 - Anonymous

**:**
コヴェントリー・キャロル
2.

Coventry Carol

録音: 26 - 27 June 2004, The Concert Hall, Lighthouse, Poole
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/723869

伝承 - Traditional

**:**
ひいらぎ飾ろう
3.

Deck the Hall (arr. P. Breiner for choir and orchestra)

録音: 26-27 June 2004, The Concert Hall, Lighthouse, Poole, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/723870
 
**:**
おお、モミの木よ
4.

O Christmas Tree (O Tannenbaum)

録音: 26 - 27 June 2004, The Concert Hall, Lighthouse, Poole
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/723871
 
**:**
幼少の王
5.

The Infant King (Oh, mi Belen)

録音: 26 - 27 June 2004, The Concert Hall, Lighthouse, Poole
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/723872

ジョン・フランシス・ウェイド - John Francis Wade (1711-1786)

**:**
神の御子は今宵しも(おお、すべての忠実な崇拝者よ)(編曲:A. ピッツ)
6.

O come, all ye faithful (Adeste, fideles)

録音: 26 - 27 June 2004, The Concert Hall, Lighthouse, Poole
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/723873

レイフ・ヴォーン・ウィリアムズ - Ralph Vaughan Williams (1872-1958)

**:**
ああベツレヘムよ
7.

O Little Town of Bethlehem

録音: 26 - 27 June 2004, The Concert Hall, Lighthouse, Poole
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/723874

伝承 - Traditional

**:**
御子がわれらに生まれたもう
8.

Puer nobis nascitur

録音: 26 - 27 June 2004, The Concert Hall, Lighthouse, Poole
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/723875

フランツ・ザヴィエル・グルーバー - Franz Xaver Gruber (1787-1863)

**:**
清しこの夜
9.

Silent Night (arr. P. Breiner)

録音: 26 - 27 June 2004, The Concert Hall, Lighthouse, Poole
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/723876

伝承 - Traditional

**:**
Little Jesus, Sweetly Sleep
10.
録音: 26 - 27 June 2004, The Concert Hall, Lighthouse, Poole
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/723877
 
**:**
Gloucester Wassail
11.
録音: 26-27 June 2004, The Concert Hall, Lighthouse, Poole, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/723878
 
**:**
羊飼いたちはみ使いらの歌
12.

Quem pastores laudavere

録音: 26 - 27 June 2004, The Concert Hall, Lighthouse, Poole
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/723879
 
**:**
マリアはみどり子を授かった
13.

The Virgin Mary Had a Baby Boy

録音: 26 - 27 June 2004, The Concert Hall, Lighthouse, Poole
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/723880
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ナクソスが誇る名アレンジャー、ペーテル・ブレイナーの手にかかると、お馴染みのクリスマス・キャロルたちが豪華絢爛な装いに大変身します。それは「ディンドン、ほがらかに」を聴けば一目瞭然、最初は合唱の静かなハミングで始まりますが、一転レスピーギばりのゴージャスなサウンドに変貌、思わず嬉しくなってしまいます。クリスマスと言えばお約束の「きよしこの夜」はソプラノ歌手の美しいソロに導かれます。最後の「マリアはみどり子を授かった」はゴスペル風で、陽気に締め括ります。一風変わった、彷徨うような和声処理が聴きものになっています。ブレイナー自身のキャロルも2曲収録、これがまた佳曲!クリスマスの大切な1枚としてオススメいたします。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。