ホーム > アルバム > 8.557604 バラカウスカス:スタシス・ロゾライティスの想い出に捧ぐレクイエム(セント・クリストファー室内管/カトクス)

バラカウスカス:スタシス・ロゾライティスの想い出に捧ぐレクイエム(セント・クリストファー室内管/カトクス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557604
CD発売時期
2004年12月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
オスヴァルダス・バラカウスカス Osvaldas Balakauskas
アーティスト
ヴィリニュス・ユース合唱団 Vilnius Jauna Muzika Municipal Choir , ドナタス・カトクス Donatas Katkus , セント・クリストファー室内管弦楽団 Vilnius City Municipality St. Christopher Chamber Orchestra, The , Judita Leitate

バラカウスカス:スタシス・ロゾライティスの想い出に捧ぐレクイエム(セント・クリストファー室内管/カトクス)

BALAKAUSKAS: Requiem in Memoriam Stasys Lozoraitis

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557604

全トラック選択/解除

オスヴァルダス・バラカウスカス - Osvaldas Balakauskas (1937-)

**:**
スタシス・ロゾライティスの想い出に捧ぐレクイエム

Requiem in Memoriam Stasys Lozoraitis

録音: 06 - 10 February 2003, Lithuanian Radio
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/49291
**:**
»  Requiem
1.

-

**:**
»  Dies irae
2.

-

**:**
»  Tuba mirum
3.

-

**:**
»  Rex tremendae
4.

-

**:**
»  Recordare
5.

-

**:**
»  Confutatis
6.

-

**:**
»  Domine Jesu
7.

-

**:**
»  Hostias
8.

-

**:**
»  Sanctus
9.

-

**:**
»  Benedictus
10.

-

**:**
»  Lacrymosa
11.

-

**:**
»  Agnus Dei
12.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
バルト三国の作曲家たちは、現代音楽の世界に、明らかに新風を吹き込んでくれました。ここでご紹介するバラカウスカスはリトアニアを代表する作曲家で、"リトアニアのメシアン"と称されることもあります。彼の唯一の宗教音楽である「レクィエム」は、大統領候補にもなったリトアニアの政治家ロゾライティスの想い出に捧げられた作品で、タヴナーやペルトらを想起させる簡潔でインティメートな声楽曲。ルネッサンス時代より古い、オルガヌムなど中世の音楽の特徴や精神を取り入れており、独特の浮遊感が新鮮。ナクソス価格で聴けるのは大きな喜びです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。