ホーム > アルバム > 8.557615 J.S. バッハ:アルト・テノール用カンタータ集 BWV 35, 55, 160, 189 (シェーファー/ケルン室内管/ミュラー=ブリュール)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557615
CD発売時期
2006年6月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲), 声楽曲
作曲家
ゲオルク・フィリップ・テレマン Georg Philipp Telemann , ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , メルヒオール・ホフマン Melchior Hoffmann
作詞家
エルトマン・ノイマイスター Erdmann Neumeister , 不詳 Anonymous , ヨハン・リスト Johann Rist , ゲオルク・クリスティアン・レームス Georg Christian Lehms
アーティスト
ケルン・バッハ合唱団 Cologne Bach-Verein , ケルン室内管弦楽団 Cologne Chamber Orchestra , マルクス・シェーファー Markus Schäfer , マリアンネ・ベアーテ・シェラン Marianne Beate Kielland , ヘルムート・ミュラー=ブリュール Helmut Müller-Brühl

J.S. バッハ:アルト・テノール用カンタータ集 BWV 35, 55, 160, 189 (シェーファー/ケルン室内管/ミュラー=ブリュール)

BACH, J.S. / HOFFMANN / TELEMANN: Alto and Tenor Cantatas, BWV 35, 55, 160, 189

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557615

全トラック選択/解除

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
心も魂も乱れはて BWV 35

Geist und Seele wird verwirret, BWV 35

録音: 1 - 3 June 2004, 22 - 23 November 2004, Deutschlandfunk, Sendesaal Koln, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/92317
**:**
»  Concerto
1.

-

**:**
»  Aria: Geist und Seele wird verwirret (Alto)
2.

-

**:**
»  Recitative: Ich wundre mich (Alto)
3.

-

**:**
»  Aria: Gott hat alles wohlgemacht (Alto)
4.

-

**:**
»  Sinfonia
5.

-

**:**
»  Recitative: Ach, starker Gott, lass mich (Alto)
6.

-

**:**
»  Aria: Ich wunsche nur bei Gott zu leben (Alto)
7.

-

 
**:**
われは貧しき者、われは罪のしもべ BWV 55

Ich armer Mensch, ich Sundenknecht, BWV 55

録音: 1 - 3 June 2004, 22 - 23 November 2004, Deutschlandfunk, Sendesaal Koln, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/92318
**:**
»  Aria: Ich armer Mensch, ich Sundenknecht (Tenor)
8.

-

**:**
»  Recitative: Ich habe wider Gott gehandelt (Tenor)
9.

-

**:**
»  Aria: Erbarme dich! (Tenor)
10.

-

**:**
»  Recitative: Erbarme dich! (Tenor)
11.

-

**:**
»  Chorale: Bin ich gleich von dir gewichen (Chorus)
12.

-

メルヒオール・ホフマン - Melchior Hoffmann (1679-1715)

**:**
私の魂はほめたたえる

Meine Seele ruhmt und preist (formerly attributed to J.S. Bach, BWV 189)

録音: 1 - 3 June 2004, 22 - 23 November 2004, Deutschlandfunk, Sendesaal Koln, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/92320
**:**
»  Aria: Meine Seele ruhmt und preist (Tenor)
13.

-

**:**
»  Recitative: Denn seh ich mich (Tenor)
14.

-

**:**
»  Aria: Gott hat sich hoch gesetzet (Tenor)
15.

-

**:**
»  Recitative: O was fur grosse Dinge (Tenor)
16.

-

**:**
»  Aria: Deine Gute, dein Erbarmen (Tenor)
17.

-

ゲオルク・フィリップ・テレマン - Georg Philipp Telemann (1681-1767)

**:**
私は知る、わが救い主は生きておられることを TWV 1:875

Ich weiss, dass mein Erloser lebt, TWV 1:875 (formerly attributed to J.S. Bach, BWV 160)

録音: 1 - 3 June 2004, 22 - 23 November 2004, Deutschlandfunk, Sendesaal Koln, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/92319
**:**
»  Aria: Ich weiss, dass mein Erloser lebt (Tenor)
18.

-

**:**
»  Recitative: Er lebt (Tenor)
19.

-

**:**
»  Aria: Gott Lob! Dass mein Erloser lebt (Tenor)
20.

-

**:**
»  Recitative: So biet ich allen Teufeln Trutz (Tenor)
21.

-

**:**
»  Aria: Nun, ich halte mich bereit (Tenor)
22.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ドイツ古典音楽の解釈に新風を吹き込むミュラー=ブリュールのバッハ。当盤では独唱者にシェランおよびシェーファーと、バロック演奏分野における名歌手を迎え、バッハの教会カンタータ(ホフマンとテレマンの作品は、以前はバッハ作とされていたもの。楽しげなテレマン作品は特にお薦め!)を正攻法で演奏しています。「心も魂も乱れはて」は器楽だけのシンフォニアを2曲含むのが特徴ですが、声楽曲としても器楽曲としても楽しめます。器楽部分では「われは貧しき者」のアリア「憐れみたまえ! わが涙ゆえに心を和らげたまえ」におけるフルート・ソロも聴き逃せないところです。アルトのための教会カンタータ集(8.557621)と併せてお聴きください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。