ホーム > アルバム > 8.557629 エスクデロ:葬送オラトリオ(サラベリア/アンドラ・マリ合唱団/ビルバオ響/メナ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557629
CD発売時期
2005年3月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
フランシスコ・エクスデロ Francisco Escudero
アーティスト
アンドラ・マリ合唱団 Coral Andra Mari , リカルド・サラベリア Ricardo Salaberria , ビルバオ交響楽団 Bilbao Symphony Orchestra , ファンホ・メナ Juanjo Mena

エスクデロ:葬送オラトリオ(サラベリア/アンドラ・マリ合唱団/ビルバオ響/メナ)

ESCUDERO: Illeta

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557629

全トラック選択/解除

フランシスコ・エクスデロ - Francisco Escudero (1913-)

**:**
葬送オラトリオ

Illeta (Funeral)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/86685
**:**
»  Gaubela (Wake)
1.

-

**:**
»  Eliza Bidean (Procession to the Church)
2.

-

**:**
葬送オラトリオ
3.

Illeta (Funeral)

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/86685
**:**
»  Kanposantu Bidean (Procession to the Cemetery)
4.

-

**:**
»  Eorzketa eta Azken Agurra (Burial and Final Farewell)
5.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
国際的知名度は高くない作曲家の作品ですが、ちょっといいもの、しかも真正の感動が込められた隠れ名曲を見つけてしまいました。バスク地方出身のエスクデロはフランスでデュカスらに師事し、スペインに帰ってから長く作曲家、教育家として尊敬を集めた人物です。この「葬送オラトリオ」は管弦楽付きの合唱曲の力作です。イングリッシュ・ホルンに導かれて静かに入る合唱が民の声を表現。その不思議な透明感に、思わず引き込まれます。20世紀中盤の作品ですが調性は明確で、時に激しく時に色彩的と、変化に富んだ楽想が聴く者を楽しませます。この風変わりな死者を悼む作品には、本物の音楽の力が漲っているのです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。