ホーム > アルバム > 8.557648 オルウィン:交響曲第1番、第3番(ロイヤル・リヴァプール・フィル/ロイド=ジョーンズ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557648
CD発売時期
2006年2月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ウィリアム・オルウィン William Alwyn
アーティスト
デイヴィッド・ロイド=ジョーンズ David Lloyd-Jones , ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団 Royal Liverpool Philharmonic Orchestra

オルウィン:交響曲第1番、第3番(ロイヤル・リヴァプール・フィル/ロイド=ジョーンズ)

ALWYN: Symphonies Nos. 1 and 3

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557648

全トラック選択/解除

ウィリアム・オルウィン - William Alwyn (1905-1985)

**:**
交響曲第1番

Symphony No. 1

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/104209
**:**
»  I. Adagio - Allegro ritmico - Andante espressivo - Adagio
1.

-

**:**
»  II. Allegro leggiero
2.

-

**:**
»  III. Adagio (ma con moto)
3.

-

**:**
»  IV. Allegro jubilante
4.

-

 
**:**
交響曲第3番

Symphony No. 3

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/104211
**:**
»  I. Allegro molto
5.

-

**:**
»  II. Poco adagio
6.

-

**:**
»  III. Allegro con fuoco - In tempo meno mosso (Tempo moderato) - In tempo primo
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
おびただしい数に及ぶフィルム・スコアにも足跡を残した、映画音楽の巨匠としても知られるアルウィンですが、まさにそんな彼ならではの魅力が満開した一枚です。第1番はとにかく明るく壮大、第一楽章の雄大で美しいクライマックス、終楽章の歓喜の爆発するような勢いなどは、それこそ映画の一場面を観ているかのような気にさせられてきます。比べて第3番は幾分か暗めの作品となっていますが、それでも親しみにくい、難解ということはなく、情熱的な盛り上がりには素晴らしいものがあります。闘争的な性格を持つ終楽章には、ホルストの惑星の「火星」と、ちょっと似た楽想も登場したりします。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。