ホーム > アルバム > 8.557845 フンメル:オベロンの「魔法の角笛」による幻想曲/ロンド・ブリランテ「ロンドンからの帰還」(ヒンターフーバー/イェヴレ響/グロット)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557845
CD発売時期
2007年11月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ヨハン・ネポムク・フンメル Johann Nepomuk Hummel
アーティスト
イェヴレ交響楽団 Gävle Symphony Orchestra , ウーヴェ・グロット Uwe Grodd , クリストファー・ヒンターフーバー Christopher Hinterhuber

フンメル:オベロンの「魔法の角笛」による幻想曲/ロンド・ブリランテ「ロンドンからの帰還」(ヒンターフーバー/イェヴレ響/グロット)

HUMMEL: Oberons Zauberhorn / Variations on Das Fest der Handwerker / Le retour de Londres

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557845

全トラック選択/解除

ヨハン・ネポムク・フンメル - Johann Nepomuk Hummel (1778-1837)

**:**
ロンド・ブリランテ ヘ長調 「ロンドンからの帰還」 Op. 127

Le retour de Londres, Op. 127

録音: 16-20 January 2006, Gävle Symphony Hall, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/184568
**:**
»  Le retour a de Londres, Op. 127
1.

-

 
**:**
変奏曲 変ロ長調 Op. 115
2.

Variations and Finale in B-Flat Major on theme from Das Fest der Handwerker, Op. 115

録音: 16-20 January 2006, Gävle Symphony Hall, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/166555
 
**:**
オベロンの「魔法の角笛」による幻想曲 Op. 116
3.

Oberons Zauberhorn, Op. 116

録音: 16-20 January 2006, Gävle Symphony Hall, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/166556
 
**:**
変奏曲 ヘ長調 Op. 97
4.

Variations in F Major, Op. 97

録音: 16-20 January 2006, Gävle Symphony Hall, Sweden
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/166557
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2010/03/01
ベートーヴェンの友人でもあり、良きライヴァルでもあったフンメル。とは言え耳の疾患により早いうちにコンサートの舞台から降りてしまったベートーヴェンと違い、フンメルは1830年代に至るまで演奏家としての名声も保っていました。彼の即興性と超絶技巧は当時高く評価され、特にオペラの名旋律をうまく取り入れた華やかな作品は人気が高く、この作風は若きショパンにも多大なる影響を与えたのです。NAXOS期待のピアニスト、ヒンターフーバーの妙技をご堪能ください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。