ホーム > アルバム > 8.557857 チャルディ:フルートのための音楽(ファブリッチアーニ)

チャルディ:フルートのための音楽(ファブリッチアーニ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557857
CD発売時期
2006年11月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
チェーザレ・チャルディ Cesare Ciardi
編曲者
ロベルト・ファブリチアーニ Roberto Fabbriciani
アーティスト
マッシミリアーノ・ダメリーニ Massimiliano Damerini , ロベルト・ファブリチアーニ Roberto Fabbriciani , シュテファン・フラース Stefan Fraas , フリウリ・ヴェネツィア・ジューリア交響楽団 Friuli Venezia Giulia Symphony Orchestra

チャルディ:フルートのための音楽(ファブリッチアーニ)

CIARDI: Music for Flute

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557857

全トラック選択/解除

チェーザレ・チャルディ - Cesare Ciardi (1818-1877)

**:**
大協奏曲 ニ長調 Op. 129 (R. ファブリチアーニによる管弦楽版)

Gran Concerto in D Major, Op. 129 (revised and orchestrated)

録音: April 2004, Auditorium, Udine, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/143719
**:**
»  I. Allegro non troppo
1.

-

**:**
»  II. Andante sostenuto
2.

-

**:**
»  III. Allegro scherzoso
3.

-

 
**:**
幻想曲 「アルノのこだま」 Op. 34 (R. ファブリチアーニによる管弦楽版)
4.

L'Eco dell'Arno, Op. 34 (revised and orchestrated)

録音: April 2004, Auditorium, Udine, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/143720
 
**:**
ヴェネツィアの謝肉祭 Op. 22 (R. ファブリチアーニによる管弦楽版)
5.

Il carnevale di Venezia, Op. 22 (revised and orchestrated)

録音: April 2004, Auditorium, Udine, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/143721
 
**:**
幻想曲 「北のナイチンゲール」 Op. 45
6.

Le Rossignol du Nord, Op. 45

録音: April 2004, Auditorium, Udine, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/143722
 
**:**
悲歌 「心の溜め息」
7.

Un sospiro del cuore

録音: April 2004, Auditorium, Udine, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/143723
 
**:**
カプリッチョ 「ちょっと気取った女」
8.

La Smorfiosetta

録音: April 2004, Auditorium, Udine, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/143724
 
**:**
ポルカ・マズルカ 「誰の?」
9.

Di Chi?

録音: April 2004, Auditorium, Udine, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/143725
 
**:**
ナポリのストルネッロによる小幻想曲
10.

Piccola fantasia su 2 Stornelli napoletani

録音: April 2004, Auditorium, Udine, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/143726
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
フルートのパガニーニとも呼ばれることもあるチアルディ。もちろんその作品は優れたフルーティストであった作曲家自身の名技を発揮させるように書かれています。唯一の協奏曲である作品129は、オペラを思わせるような美しい旋律とドラマティックな展開を見せ、極限まで名技を発揮しながらも、そのヴィルトゥオーゾ的パッセージが機械的な運動に陥ることなく、高度な音楽性を持っているところなど、まさにパガニーニを思わせる作品といえましょう。その他、有名な旋律をパラフレーズした「ヴェネツィアの謝肉祭」や「北のナイチンゲール」など、19世紀正調ヴィルトゥオジテを体現した、親しみやすく華麗な作品のオンパレードです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。