ホーム > アルバム > 8.557863 フィンジ:不滅の暗示/聖セシリアに(ボーンマス交響合唱団/ボーンマス響/ヒル)

フィンジ:不滅の暗示/聖セシリアに(ボーンマス交響合唱団/ボーンマス響/ヒル)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557863
CD発売時期
2006年5月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲), 合唱曲(宗教曲)
作曲家
ジェラルド・フィンジ Gerald Finzi
作詞家
エドムンド・チャールズ・ブランデン Edmund Charles Blunden , ウィリアム・ワーズワース William Wordsworth
アーティスト
ジェイムス・ギルクリスト James Gilchrist , デイヴィッド・ヒル David Hill , ボーンマス交響楽団 Bournemouth Symphony Orchestra , ボーンマス交響合唱団 Bournemouth Symphony Chorus

フィンジ:不滅の暗示/聖セシリアに(ボーンマス交響合唱団/ボーンマス響/ヒル)

FINZI: Intimations of Immortality / For St Cecilia

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557863

全トラック選択/解除

ジェラルド・フィンジ - Gerald Finzi (1901-1956)

**:**
不滅の暗示 Op. 29

Intimations of Immortality, Op. 29

録音: 4-5 June 2005, The Concert Hall, Lighthouse, Poole, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/114930
**:**
»  Andante sostenuto
1.

-

**:**
»  There was a time when meadow, grove and stream
2.

-

**:**
»  The Rainbow comes and goes
3.

-

**:**
»  Now, while the birds thus sing a joyous song
4.

-

**:**
»  Ye blessed Creatures, I have heard the call
5.

-

**:**
»  Oh evil day! If I were sullen
6.

-

**:**
»  But there's a Tree, of many, one
7.

-

**:**
»  Our birth is but a sleep and a forgetting
8.

-

**:**
»  Earth fills her lap with pleasures of her own
9.

-

**:**
»  Oh joy! That in our embers
10.

-

**:**
»  But for those first affections
11.

-

**:**
»  Then sing, ye Birds, sing, sing a joyous song!
12.

-

**:**
»  And O, ye Fountains, Meadows, Hills and Groves
13.

-

 
**:**
聖セシリアに Op. 30

For St Cecilia, Op. 30

録音: 4-5 June 2005, The Concert Hall, Lighthouse, Poole, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/114931
**:**
»  Delightful Goddess, in whose fashionings
14.

-

**:**
»  Changed is the age; mysterious, man's next star
15.

-

**:**
»  How came you, lady of fierce martyrdom
16.

-

**:**
»  How smilingly the saint among her friends
17.

-

**:**
»  Wherefore we bid you to the full concent
18.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: oldbruin 投稿日:2009/12/26
とにかく「聖セシリアのために」を聴いてみてください! この心を根こそぎ持っていかれるようなカタルシスは一体何なんでしょう!? この壮大さ、この泣けるメロディ、すべてがフィンジの面目躍如といった感じ。 合唱のフィンジ、ここにありです。必聴の名曲を、ぜひ。
レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
革新とは程遠いながら、独特の抒情的音楽で熱心なファンがついている英国の作曲家フィンジ。彼が本領を発揮した分野の一つが合唱です。小規模の無伴奏曲ならば日本でもしばしば演奏されますが、当盤収録の管弦楽付きの大規模合唱曲は決して録音も多くなく、あまり知られているとは言えません。しかしワーズワースの詩による「霊魂不滅の啓示」は、楽想が自由に変転する、格調高い第一級の芸術品です。管弦楽部分の充実ぶりも聴き逃せません。更に珍しい、力強く壮麗な「聖セシリアのために」と併せ、英国を代表する合唱指揮者ヒルが思いの丈を込めて取り組んだ演奏です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。