ホーム > アルバム > 8.557864 フィリップス:ハープシコード作品集(ファー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.557864
CD発売時期
2006年9月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ピーター・フィリップス Peter Philips
アーティスト
エリザベス・ファー Elizabeth Farr

フィリップス:ハープシコード作品集(ファー)

PHILIPS: Harpsichord Music

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.557864

全トラック選択/解除

ピーター・フィリップス - Peter Philips (1561-1628)

**:**
ファンタジア ヘ長調
1.

Fantasia in F Major

録音: 12-13 August 2005, Ploger Hall, Manchester, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/130368
 
**:**
アマリッリ(カッチーニによる)
2.

Amarilli (after G. Caccini: Amarilli, mia bella)

録音: 12-13 August 2005, Ploger Hall, Manchester, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7999991
 
**:**
Chi fara fede al cielo (after A. Striggio)
3.
録音: 12-13 August 2005, Ploger Hall, Manchester, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7999992
 
**:**
Pavan in G Major
4.
録音: 12-13 August 2005, Ploger Hall, Manchester, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7999993
 
**:**
Deggio dunque partire (after L. Marenzio)
5.
録音: 12-13 August 2005, Ploger Hall, Manchester, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7999994
 
**:**
Io partiro (after L. Marenzio)
6.
録音: 12-13 August 2005, Ploger Hall, Manchester, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7999995
 
**:**
Ma voi, caro ben mio (after L. Marenzio)
7.
録音: 12-13 August 2005, Ploger Hall, Manchester, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7999996
 
**:**
Paget Pavan and Galliard in C Minor

録音: 12-13 August 2005, Ploger Hall, Manchester, Michigan
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7999997
**:**
»  Paget Pavan
8.

-

**:**
»  Galliard
9.

-

 
**:**
こんにちは、わが心の人よ(O. ラッソによる)
10.

Bon jour mon cueur (after O. de Lassus)

録音: 12-13 August 2005, Ploger Hall, Manchester, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7999998
 
**:**
Le rossignuol (after O. Lassus)

録音: 12-13 August 2005, Ploger Hall, Manchester, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/7999999
**:**
»  Le rossignuol (arr. P. Philips)
11.

-

 
**:**
Margott laborez (after O. de Lassus' Margott laborez les vignes)

録音: 12-13 August 2005, Ploger Hall, Manchester, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8000000
**:**
»  Margott laborez (after O. de Lassus' Margott laborez les vignes)
12.

-

 
**:**
Fantasia in D Minor
13.
録音: 12-13 August 2005, Ploger Hall, Manchester, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8000001
 
**:**
フェーチェ・ダ・ヴォイ・パルティータ
14.

Fece da voi partita

録音: 12-13 August 2005, Ploger Hall, Manchester, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8000002
 
**:**
Passamezzo Pavan and Galliard in G Minor

録音: 12-13 August 2005, Ploger Hall, Manchester, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8000003
**:**
»  Passamezzo Pavan
15.

-

**:**
»  Galliard
16.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
同時期にバードらの大作曲家が居並ぶため、どうしても目立たないピーター・フィリップス。しかし彼の残した作品の素晴らしさは、より有名な大作曲家に匹敵し、今日の演奏家たちを惹きつけて止まない魅力をたたえています。当盤は、鍵盤音楽の代表作を網羅。カッチーニ、ラッスス、マレンツィオらの作曲による、当時流行したと思われる歌曲やマドリガルのトランスクリプションは、原曲を知る聴き手にとっては極めて興味深いもの。パヴァーヌやガイヤルドと言った定番タイトル曲も、もちろん収録。17世紀イタリアの古楽器を使用した録音です。一日の締め括りに心を落ち着かせて鑑賞すべきは、こういう音楽ではないでしょうか。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。