ホーム > アルバム > 8.559007 グローフェ:組曲「グランド・キャニオン」/ミシシッピ組曲/ナイアガラ大瀑布(ボーンマス響/ストロンバーグ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559007
CD発売時期
1999年3月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ファーディ・グローフェ Ferde Grofé
アーティスト
ウィリアム・ストロンバーグ William Stromberg , ボーンマス交響楽団 Bournemouth Symphony Orchestra

グローフェ:組曲「グランド・キャニオン」/ミシシッピ組曲/ナイアガラ大瀑布(ボーンマス響/ストロンバーグ)

GROFE: Grand Canyon Suite / Mississippi Suite / Niagara Falls

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.559007

全トラック選択/解除

ファーディ・グローフェ - Ferde Grofé (1892-1972)

**:**
ミシシッピ組曲

Mississippi Suite

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6199
**:**
»  I Father of Waters
1.

-

**:**
»  II Huckleberry Finn
2.

-

**:**
»  III Old Creole Days
3.

-

**:**
»  IV Mardi Gras
4.

-

 
**:**
組曲「グランド・キャニオン」

Grand Canyon Suite

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6198
**:**
»  I Sunrise
5.

-

**:**
»  II The Painted Desert
6.

-

**:**
»  III On the Trail
7.

-

**:**
»  IV Sunset
8.

-

**:**
»  V Cloudburst
9.

-

 
**:**
ナイアガラの滝組曲

Niagara Falls Suite

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/6200
**:**
»  I Thunder of the Waters
10.

-

**:**
»  II Devil's Hole Massacre
11.

-

**:**
»  III Honeymooners
12.

-

**:**
»  IV Power of Niagara
13.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 山尾敦史 投稿日:2008/08/28
代表作「グランド・キャニオン組曲」、「ニューヨークへ行きたいかーっ?」の「ミシシッピ組曲」という2つの名作と共に、偉大なる観光音楽作曲家グローフェの面目躍如と言えるのが、ナイアガラの滝を描く組曲。1曲目の冒頭で滝つぼに落ちる豪快な水流が表現され、パワー全開の水力発電所や、ハネムーンにやって来たカップルの甘い時間まで描写してくれるというサービスぶりです。
レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2010/03/01
アメリカの名匠グローフェによる、とってもわかりやすいネアカ娯楽作をお届けします。題名さえわかれば解説無用、あるいは聴いただけで題名の見当がついてしまう単純明快さは楽しいことこの上ありません。特に「豪雨」「瀑布の轟き」「ナイアガラの力」(オススメ!なんと水力発電所音楽です)といったナンバーでの「ここまでやるか!」といいたくなるような徹底したスペクタクルぶりは、快感の領域に到達しています。また「ハックルベリー・フィン」と「マルディ・グラ」では、あの「アメリカ横断ウ●ト●ク●ズ」でおなじみの音楽を聴くことができます!

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。