ホーム > アルバム > 8.559058 スーザ:吹奏楽のための作品集 1 (ロイヤル・アーティレリー・バンド/ブライオン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559058
CD発売時期
2001年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
吹奏楽
作曲家
ジョン・フィリップ・スーザ John Philip Sousa
アーティスト
キース・ブライオン Keith Brion , ロイヤル・アーティレリー・バンド Royal Artillery Band

スーザ:吹奏楽のための作品集 1 (ロイヤル・アーティレリー・バンド/ブライオン)

SOUSA, J.P.: Music for Wind Band, Vol. 1 (Royal Artillery Band, Brion)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.559058

全トラック選択/解除

ジョン・フィリップ・スーザ - John Philip Sousa (1854-1932)

**:**
海を越えた握手
1.

Hands Across the Sea

録音: 5-6 August 1999, Henry Wood Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8327629
 
**:**
マンハッタン・ビーチ
2.

Manhattan Beach

録音: 5-6 August 1999, Henry Wood Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8328258
 
**:**
空を見上げて

Looking Upward

録音: 5-6 August 1999, Henry Wood Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8328259
**:**
»  I. By the Light of the Polar Star
3.

-

**:**
»  II. Beneath the Southern Cross
4.

-

**:**
»  III. Mars and Venus
5.

-

 
**:**
無敵の鷲
6.

The Invincible Eagle

録音: 5-6 August 1999, Henry Wood Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8328260
 
**:**
自由の精神に敬礼を
7.

Hail to the Spirit of Liberty

録音: 5-6 August 1999, Henry Wood Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8328261
 
**:**
コロニアル・デイム
8.

The Colonial Dames Waltzes

録音: 5-6 August 1999, Henry Wood Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8328262
 
**:**
エドワード王行進曲
9.

Imperial Edward

録音: 5-6 August 1999, Henry Wood Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8328263
 
**:**
フォーシェイ・タワー(ワシントン・メモリアル)
10.

Foshay Tower Washington Memorial

録音: 5-6 August 1999, Henry Wood Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8328264
 
**:**
ガーシュウィンの「スワニー」によるユモレスク
11.

Humoresque on Gershwin's Swanee

録音: 5-6 August 1999, Henry Wood Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8328265
 
**:**
テキサスの娘たち
12.

Daughters of Texas

録音: 5-6 August 1999, Henry Wood Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8328266
 
**:**
カンザス・ワイルドキャット
13.

Kansas Wildcats

録音: 5-6 August 1999, Henry Wood Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8328267
 
**:**
ミトン・メンのマーチ - パワー・オブ・グローリー
14.

March of the Mitten Men (Power and Glory)

録音: 5-6 August 1999, Henry Wood Hall, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8328268
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: K. 投稿日:2008/08/28
少年の頃、スーザのマーチで胸おどらせた思い出をお持ちの方は多いはず。フォスターやガーシュウィンと共にマーチ王スーザの名はアメリカ音楽史上ユニークな輝きを放っています。主題旋律の親しみやすさがスーザのマーチの特色でまた人気の秘密ですが、これはちょうどワルツ王ヨハン・シュトラウスと相通ずるものでしょう。英砲兵隊バンドのこのシリーズは現在まで5巻70曲、代表作「星条旗よ永遠なれ」はVol.4に入ってます。
レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
「マーチ王」の称号を戴くスーザの作品は、そのごく一部は極めて広く知られ親しまれ、さらには実用にも供されていますが、そういった曲以外にもスポットを当てるのが当シリーズです。組曲「上を向いて」では、正調クラシック風の楽想も沢山現れ、ブラスバンドだけでフル・オーケストラばりに豊かな展開を見せたり(途中でムリヤリ?行進曲が挿入されたりするのが、またご愛嬌で楽しいかも)するあたりは、隠れた彼の才覚に触れる感があります。それにしても20世紀の前半に量産的に書かれた音楽でありながら、21世紀になってもちっとも古びることなく、世界中の聴衆を鼓舞するパワーを持続させているということは、物凄いことではないでしょうか?

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。