ホーム > アルバム > 8.559107 ガーシュウィン:パリのアメリカ人/ポーギーとベス(ニュージーランド響/ジャッド)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559107
CD発売時期
2002年4月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ジョージ・ガーシュウィン George Gershwin
アーティスト
ジェイムス・ジャッド James Judd , ニュージーランド交響楽団 New Zealand Symphony Orchestra

ガーシュウィン:パリのアメリカ人/ポーギーとベス(ニュージーランド響/ジャッド)

GERSHWIN, G.: American in Paris (An) / Porgy and Bess Suite / Gershwin in Hollywood (New Zealand Symphony, Judd)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.559107

全トラック選択/解除

ジョージ・ガーシュウィン - George Gershwin (1898-1937)

**:**
Gershwin in Hollywood
1.
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/30519
 
**:**
パリのアメリカ人
2.

An American in Paris

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/30520
 
**:**
キューバ序曲
3.

Cuban Overture

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/30521
 
**:**
歌劇「ポーギーとベス」組曲
4.

Porgy and Bess Suite

この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/30522
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
クラシックとかジャズといったジャンルの壁を超越して、20世紀の音楽界に聳える巨人ガーシュウィンのオーケストラ名曲集です。粋な雰囲気と華やかなオーケストレーションが光る「パリのアメリカ人」と、ノリのよいキューバのリズムとラテン系打楽器の饗宴が楽しい「キューバ序曲」の2曲のオリジナル曲はもちろん、無尽蔵のごとく湧き出てくる、歌曲や歌劇「ポーギーとベス」の名旋律を贅沢につなぎ合わせた、ベネットによる2つの編曲ものも素晴らしい出来映えです。どこかで耳にしたメロディーが次から次へと登場するのには、ガーシュウィンの天才を見せつけられる思いがします。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。