ホーム > アルバム > 8.559245 バーンスタイン:セレナード/ファクシミリ/ディヴェルティメント(ボーンマス響/オルソップ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559245
CD発売時期
2005年11月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
吹奏楽, バレエ, 協奏曲
作曲家
レナード・バーンスタイン Leonard Bernstein
アーティスト
ティモシー・ウォルデン Timothy Walden , マリン・オルソップ Marin Alsop , フィリップ・クイント Philippe Quint , ボーンマス交響楽団 Bournemouth Symphony Orchestra

バーンスタイン:セレナード/ファクシミリ/ディヴェルティメント(ボーンマス響/オルソップ)

BERNSTEIN, L.: Serenade / Facsimile / Divertimento (Quint, Bournemouth Symphony, Alsop)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.559245

全トラック選択/解除

レナード・バーンスタイン - Leonard Bernstein (1918-1990)

**:**
セレナード

Serenade

録音: 12-13 January 2005, Concert Hall, Lighthouse, Poole, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/102942
**:**
»  I. Phaedrus - Pausanias: Lento - Allegro
1.

-

**:**
»  II. Aristophanes: Allegretto
2.

-

**:**
»  III. Eryximachus: Presto
3.

-

**:**
»  IV. Agathon: Adagio
4.

-

**:**
»  V. Socrates - Alcibiades: Molto tenuto - Allegro molto vivace
5.

-

 
**:**
ファクシミリ
6.

Facsimile

録音: 12-13 January 2005, Concert Hall, Lighthouse, Poole, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8538228
 
**:**
ディヴェルティメント

Divertimento

録音: 12-13 January 2005, Concert Hall, Lighthouse, Poole, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8538229
**:**
»  I. Sennets and Tuckets: Allegro non troppo, ma con brio
7.

-

**:**
»  II. Waltz: Allegretto, con grazia
8.

-

**:**
»  III. Mazurka: Mesto
9.

-

**:**
»  IV. Samba: Allegro giusto
10.

-

**:**
»  V: Turkey Trot: Allegretto, ben misurato
11.

-

**:**
»  VI. Sphinxes: Adagio lugubre
12.

-

**:**
»  VII. Blues: Slow blues tempo
13.

-

**:**
»  VIII. In Memoriam: March, "The BSO Forever"
14.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2009/12/24
少女時代の五嶋みどりがソリストを務め、弦を2度も切りながらも、冷静にオーケストラのメンバーから楽器を借り受けて完奏、もはや伝説ともなったエピソードを生み出したのが、当盤収録の「セレナード」です。ただし、弦が切れるくらいだから、ド派手なショーピースかと思いきやさにあらず。確かにヴァイオリン独奏パートは技巧的に困難を極めますし、彼ならではのジャズ的な楽想も頻出しますが、極めてシリアスな雰囲気が漂います(実はプラトンの「饗宴」からインスピレーションを受けた作品)。併録の「ファクシミリ」、さらに「ディヴェルティメント」はもう少し肩の力が抜けてる感じで、前者に登場するピアノ独奏など、なかなかイカしてます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。