ホーム > アルバム > 8.559325 グラス:交響曲第4番「英雄たち」/光(ボーンマス響/オルソップ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559325
CD発売時期
2007年4月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
フィリップ・グラス Philip Glass
アーティスト
マリン・オルソップ Marin Alsop , ボーンマス交響楽団 Bournemouth Symphony Orchestra

グラス:交響曲第4番「英雄たち」/光(ボーンマス響/オルソップ)

GLASS: Symphony No. 4, 'Heroes' / The Light

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.559325

全トラック選択/解除

フィリップ・グラス - Philip Glass (1937-)

**:**
1.

The Light

録音: 16-17 May 2006, Concert Hall, Lighthouse, Poole, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/151948
 
**:**
交響曲第4番 「英雄たち」

Symphony No. 4, "Heroes"

録音: 16-17 May 2006, Concert Hall, Lighthouse, Poole, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2120772
**:**
»  I. Heroes
2.

-

**:**
»  II. Abdulmajid
3.

-

**:**
»  III. Sense of Doubt
4.

-

**:**
»  IV. Sons of the Silent Age
5.

-

**:**
»  V. Neukoln
6.

-

**:**
»  VI. V2 Schneider
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: sunny 投稿日:2009/12/16
フィリップ・グラスは1937年生まれのアメリカの作曲家で、表現の場を求めて、演劇、アート、映像、バレエ、オペラにも関わり、彼は多作家で、今では世界各地で、今日も明日も、彼の作品が演奏されています。The Lightsはある科学者の人物像に焦点を当てた、ようやく自分の作品のみでメシが食えるようになった頃、40歳の作品。英雄たちは、その10年後、デヴィッド・ボワイ、ブライアン・イーノ(グラムロック、環境音楽という言葉を知っていますか?)の影響で作られた作品。現在はニューヨークに自分のスタジオを持つ。
レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2009/12/24
ナクソスは、現代音楽の旗手フィリップ・グラスの音楽も積極的に紹介します!当盤収録の「ヒーローズ・シンフォニー」は、ロック界の超大物デヴィッド・ボウイがベルリンの壁近くの恋人たちの姿に着想を得て作り上げたと言うアルバム「ヒーローズ」を、振付家トワイラ・サープの薦めもありクラシック化した話題作。カップリングの「ザ・ライト」は、マイケルソン=モーリーの実験やアインシュタインの相対性理論からインスピレーションを得て作曲。全編、グラス・サウンドに満たされたアルバムに仕上がっています。古典から現代までカヴァーする、ナクソスの看板女性指揮者オルソップの幅広い適応力にもご注目ください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。