ホーム > アルバム > 8.559346 ハートウェイ:空想の生物/3つの神話/モガドールの印象/結婚の情景

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559346
CD発売時期
2007年12月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 声楽曲, 室内楽
作曲家
ジェームズ・ハートウェイ James Hartway
作詞家
ジョン・リード John Reed
アーティスト
イマジナリー・クリーチャーズ弦楽四重奏団 Imaginary Creatures String Quartet , キャサリン・ウィルソン Catherine Wilson , ウッドランド三重奏団 Woodland Trio , ロバート・コンウェイ Robert Conway , パメラ・シファー Pamela Schiffer , ポーリーン・マーティン Pauline Martin

ハートウェイ:空想の生物/3つの神話/モガドールの印象/結婚の情景

HARTWAY: Imaginary Creatures / 3 Myths / Images of Mogador / Scenes from a Marriage

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.559346

全トラック選択/解除

ジェームズ・ハートウェイ - James Hartway (1944-)

**:**
3つの神話

3 Myths

録音: 20 May 2006, Recording Studio, Wayne State University, Detroit, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/172600
**:**
»  復讐の女神の怒り
1.

-

No. 1. Wrath of the Furies

**:**
»  オルフェウスのエウリディーチェへの愛
2.

-

No. 2. Orpheus' Love for Eurydice

**:**
»  死者の国のジャズ・バンド
3.

-

No. 3. Hades' Jazz Band

 
**:**
空想の生物

Imaginary Creatures

録音: 4 December 2006, 5 January 2007, Recording Studio, Wayne State University, Detroit, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/172601
**:**
»  陽気な鳥
4.

-

I. frolic bird

**:**
»  醜いへび
5.

-

II. hate snake

**:**
»  平穏なくも
6.

-

III. tranquility spider

**:**
»  笑う猫
7.

-

IV. laughter cat

**:**
»  ソウル・モウル
8.

-

V. soul mole

**:**
»  無限のスカラベ
9.

-

VI. infinity scarab

 
**:**
モガドールの印象

Images of Mogador

録音: 5 November 2002, Soup Can Music, Harper Woods, Michigan, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/172602
**:**
»  トランス・ミュージック
10.

-

I. Trance Music

**:**
»  ミナレットから
11.

-

II. From the Minaret

**:**
»  ル・スーク
12.

-

III. Le Souk

 
**:**
結婚の情景

Scenes from a Marriage

録音: 31 May 2001, Community Arts Auditorium, Wayne State University, Detroit, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/172603
**:**
»  調和の内に
13.

-

I. in harmony

**:**
»  対立の内に
14.

-

II. in conflict

**:**
»  愛の内に
15.

-

III. in love

**:**
»  楽しさの内に
16.

-

IV. in fun

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
音楽の素晴らしいところは、音に包まれながら聴き手が自由に想像の翼を広げられるところにあるのではないでしょうか?このハートウェイの作品は夢多きあなたにぴったりです。浮かれる鳥、静かな蜘蛛、嫌なヘビ、ほほ笑む猫などをモチーフにした架空の生物の音による博物誌「空想の生物」での多彩な音楽表現には目を見張るばかり。新しく、創造的で、楽観的で、わかりやすいアメリカ現代音楽に浸ってください

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。