ホーム > アルバム > 8.559352 ジャンニーニ:交響曲第4番/ピアノ協奏曲(イムラー/ボーンマス響/スポールディング)

※現在表示されているトラックは、期間限定で、30秒の試聴制限が解除されています。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559352
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ヴィットリオ・ジャンニーニ Vittorio Giannini
アーティスト
ガブリエラ・イムラー Gabriela Imreh , ダニエル・スポルディング Daniel Spalding , ボーンマス交響楽団 Bournemouth Symphony Orchestra

ジャンニーニ:交響曲第4番/ピアノ協奏曲(イムラー/ボーンマス響/スポールディング)

GIANNINI, V.: Symphony No. 4 / Piano Concerto (Imreh, Bournemouth Symphony, Spalding)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.559352

全トラック選択/解除

ヴィットリオ・ジャンニーニ - Vittorio Giannini (1903-1966)

**:**
ピアノ協奏曲

Piano Concerto

録音: 26-27 June 2007, The Concert Hall, Lighthouse, Poole's Centre for the Arts, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/247665
**:**
»  I. Sostenuto - Allegro moderato
1.

-

**:**
»  II. Adagio
2.

-

**:**
»  III. Burlesca: Allegro vigoroso
3.

-

 
**:**
交響曲第4番

Symphony No. 4

録音: 26-27 June 2007, The Concert Hall, Lighthouse, Poole’s Centre for the Arts, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/247666
**:**
»  I. Allegro con passione
4.

-

**:**
»  II. Sostenuto e calmo
5.

-

**:**
»  III. Allegro
6.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2010/03/01
名前からわかる通り、イタリア系のアメリカ人作曲家であるジャンニーニは、まずヨーロッパでオペラ作曲家として名を挙げたのち、ニューヨークで作曲家、教師として活躍しました。彼はヨーロッパ音楽への永続的な愛を失うことなく常に「美しいものを探究し、聴き手とその瞬間を共有したい」という信念を持ち続けていました。ここで聴けるピアノ協奏曲(とりわけ第2楽章)でのロマンテイックさは、その思いが反映されたものでしょう。かたや強烈な響きを持つ交響曲は、彼のまた違った一面を垣間見せてくれるものです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。