ホーム > アルバム > 8.559618 ゲーバー:室内楽作品集 - ピアノ三重奏曲/二重奏曲/夜想曲/ガーシュウィニアーナ(ニッカネン/チョーリャン・リン/ベロウヒーム/スミス/ビュークナー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559618
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
スティーブン・ガーバー Steven R. Gerber
アーティスト
ブリントン・アヴリル・スミス Brinton Averil Smith , チョーリャン・リン Cho-Liang Lin , クルト・ニッカネン Kurt Nikkanen , サラ・デイビス・ビュークナー Sara Davis Buechner , サイラス・ベロウヒーム Cyrus Beroukhim

ゲーバー:室内楽作品集 - ピアノ三重奏曲/二重奏曲/夜想曲/ガーシュウィニアーナ(ニッカネン/チョーリャン・リン/ベロウヒーム/スミス/ビュークナー)

GERBER, S.: Chamber Music - Piano Trio / Duo / Elegy / Notturno / Gershwiniana (Nikkanen, Cho-Liang Lin, Beroukhim, B. Smith, Buechner)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.559618

全トラック選択/解除

スティーブン・ガーバー - Steven R. Gerber (1948-)

**:**
ガーシュウィニアーナ

Gershwiniana

録音: 7 October 2002, KAS Music and Sound Studios, Astoria, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/283508
**:**
»  I. 無言歌
1.

-

I. Song Without Words (based on Gershwin's A Damsel in Distress: Nice Work If You Can Get It)

**:**
»  II. カノン
2.

-

II. Canons (based on Gershwin's The Goldwyn Follies: Love Is Here To Stay)

**:**
»  III. ブルース・エチュード
3.

-

III. Blues-Etude (based on Gershwin's 3 Preludes: Nos. 3 and 1)

 
**:**
3つの民謡編曲

3 Folksong Transformations

録音: 9 October 2002, KAS Music and Sound Studios, Astoria, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/283514
**:**
»  第1番 無言歌(原曲:ケアレス・ラヴ)
4.

-

No. 1. Song Without Words (based on Careless love)

**:**
»  第2番 カノンとがらくた(原曲:ピート・ボッグ・ソルジャーズ)
5.

-

No. 2. Canons and Riffs (based on The Peat-Bog Soldiers)

**:**
»  第3番 変奏曲(原曲:酔いどれ水兵)
6.

-

No. 3. Variations (based on What Shall We Do With the Drunken Sailor?)

 
**:**
3つの小品

3 Pieces

録音: 7 October 2002, KAS Music and Sound Studios, Astoria, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/283515
**:**
»  第1番 レント
7.

-

No. 1. Lento

**:**
»  第2番 マエストーソ
8.

-

No. 2. Maestoso

**:**
»  第3番 ポーコ・レント、カルモ
9.

-

No. 3. Poco Lento, Calmo

 
**:**
夜想曲
10.

Notturno

録音: 9 October 2002, KAS Music and Sound Studios, Astoria, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/283531
 
**:**
ドミートリー・ショスタコーヴィチの名による悲歌
11.

Elegy on the Name Dmitri Shostakovich

録音: 8 October 2002, KAS Music and Sound Studios, Astoria, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/283537
 
**:**
3つの無言歌

3 Songs Without Words

録音: 8 October 2002, KAS Music and Sound Studios, Astoria, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/283550
**:**
»  第1番 彼女の夢
12.

-

No. 1. Her Dream

**:**
»  第2番 長い沈黙のあとに
13.

-

No. 2. After Long Silence

**:**
»  第3番 彼の確信
14.

-

No. 3. His Confidence

 
**:**
ヴァイオリンのための幻想曲
15.

Fantasy for violin

録音: 8 October 2002, KAS Music and Sound Studios, Astoria, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/283555
 
**:**
ヴァイオリンとチェロのための二重奏曲
16.

Duo for violin and cello

録音: 10 October 2002, KAS Music and Sound Studios, Astoria, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/283556
 
**:**
ピアノ三重奏曲

Piano Trio

録音: 10 October 2002, KAS Music and Sound Studios, Astoria, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/283558
**:**
»  I. アレグロ・コン・スピリト - ソステヌート - スケルツァンド - ソステヌート - アレグロ・コン・スピリト
17.

-

I. Allegro con spirito - Sostenuto - Scherzando - Sostenuto - Allegro con spirito -

**:**
»  II. アダージョ
18.

-

II. Adagio

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
未知の作曲家のアルバムを手にとり、どんな音楽が聴こえてくるのかに思いを巡らす至福の時。このアルバムは間違いなくそんな楽しい思いを味わうことができるでしょう。ゲーバーは1948年に生まれたアメリカの作曲家で、すでにCHANDOSなどからいくつかのCDをリリース。その多様な作風は世界中のモダニストたちから愛されているのです。ここに収録された作品も、民謡からの引用だったり、過去の作曲家へのオマージュだったりと、その楽想の源は様々です。それに伴い出来上がった音楽も実に幻想的で、聴き手の心を幻惑してやみません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。