ホーム > アルバム > 8.559643 バーンスタイン:ヴァイオリン・ソナタ/ピアノ三重奏曲/「キャンディード」からの4つの楽章(オーパス 2/マッズィー/バーナード)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559643
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
ミュージカル, 声楽曲, 室内楽
作曲家
レナード・バーンスタイン Leonard Bernstein
作詞家
レナード・バーンスタイン Leonard Bernstein , アラン・ジェイ・ラーナー Alan Jay Lerner
編曲者
エリック・スターン Eric Stern , ウィリアム・ターウィリガー William Terwilliger
アーティスト
オーパス2 Opus Two , チャールズ・バーナード Charles Bernard , マリン・マッズィー Marin Mazzie

バーンスタイン:ヴァイオリン・ソナタ/ピアノ三重奏曲/「キャンディード」からの4つの楽章(オーパス 2/マッズィー/バーナード)

BERNSTEIN, L.: Violin Sonata / Piano Trio / New Transcriptions (Opus Two, Mazzie, Bernard)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.559643

全トラック選択/解除

レナード・バーンスタイン - Leonard Bernstein (1918-1990)

**:**
クラリネット・ソナタ (W. ターウィリガーによるヴァイオリンとピアノ編)

Clarinet Sonata (arr. W. Terwilliger for violin and piano)

録音: 19 August 2008, Waetjen Auditorium at Cleveland State University, Cleveland, Ohio, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/376216
**:**
»  I. Grazioso - Un poco più mosso
1.

-

**:**
»  II. Andantino - Vivace e leggiero
2.

-

 
**:**
ヴァイオリン・ソナタ

Violin Sonata

録音: 19 August 2008, Waetjen Auditorium at Cleveland State University, Cleveland, Ohio, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/376217
**:**
»  I. Moderato assai
3.

-

**:**
»  II. Variations on Movement I
4.

-

 
**:**
ピアノ三重奏曲

Piano Trio

録音: 30 November 2008, Waetjen Auditorium at Cleveland State University, Cleveland, Ohio, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/376218
**:**
»  I. Adagio non troppo - Allegro vivace
5.

-

**:**
»  II. Tempo di marcia
6.

-

**:**
»  III. Largo - Allegro vivo e molto ritmico
7.

-

 
**:**
ピーターパン - 我が家(E. スターンによるソプラノ、ヴァイオリンとピアノ編)
8.

Peter Pan: My House (arr. E. Stern for soprano, violin and piano)

録音: 04 November 2008, Clinton Recording Studios, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/382447
 
**:**
ペンシルヴァニア・アヴェニュー1600番地 - テイク・ケア・オブ・ディス・ハウス(E. スターンによるソプラノ、ヴァイオリンとピアノ編)
9.

1600 Pennsylvania Avenue: Take Care of this House (arr. E. Stern for soprano, violin and piano)

録音: 04 November 2008, Clinton Recording Studios, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/376220
 
**:**
「キャンディード」からの4つの楽章(E. スターンによるヴァイオリンとピアノ編)

4 Moments from Candide (arr. E. Stern for violin and piano)

録音: 01 December 2008, Waetjen Auditorium at Cleveland State University, Cleveland, Ohio, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/376221
**:**
»  I. Moderato (I am Easily Assimilated)
10.

-

**:**
»  II. Andantino cantabile (You Were Dead, You Know)
11.

-

**:**
»  III. Aria (Glitter and Be Gay)
12.

-

**:**
»  IV. Andante moderato (Make our Garden Grow)
13.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/12/01
作曲家としてのバーンスタイン(1918-1990)の功績の一つに「ジャズとクラシックの融合」が挙げられますが、ここに収録された3つの室内楽作品を聴くと、さすがの彼も、学生時代から20代の初めの頃には、印象派と新古典派の中庸を行く作品を書いていたんだな。と思わざるを得ません。とはいえ、1937年に書かれたピアノ三重奏曲の第2楽章は、やはりバーンスタインならではのもの。今にもはじけそうなエネルギーを秘めています。歌を伴う「家の歌」、ヴァイオリンが伸びやかに歌う「キャンディードからの4つの楽章」は全てミュージカル作品からの編曲版で、こちらは彼ならではのノリの良さと、泣かせるメロディを併せ持つナンバーです。z

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。