ホーム > アルバム > 8.559654 ヒューイット/カー/ライナグル:18世紀アメリカの序曲集(シンフォニア・フィンランディア/ガロワ)

ヒューイット/カー/ライナグル:18世紀アメリカの序曲集(シンフォニア・フィンランディア/ガロワ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559654
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ベンジャミン・カー Benjamin Carr , ジェイムズ・ヒューイット James Hewitt , アレクサンダー・ライナグル Alexander Reinagle
編曲者
バーティル・ヴァン・ブーア Bertil van Boer
アーティスト
パトリック・ガロワ Patrick Gallois , シンフォニア・フィンランディア・ユバスキュラ Sinfonia Finlandia Jyväskylä

ヒューイット/カー/ライナグル:18世紀アメリカの序曲集(シンフォニア・フィンランディア/ガロワ)

Overtures (The 18th Century American) - HEWITT, J. / CARR, B. / REINAGLE, A. (Sinfonia Finlandia Jyvaskyla, P. Gallois)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.559654

全トラック選択/解除

ジェイムズ・ヒューイット - James Hewitt (1770-1827)

**:**
メドレー序曲 ニ短調(管弦楽復元:B. ファン・ブーア)
1.

Medley Overture in D Minor-Major (orchestration reconstructed by B. van Boer)

録音: 4-8 May 2009, Hankasalmi Church, Jyvaskyla, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/426175

ベンジャミン・カー - Benjamin Carr (1768-1831)

**:**
連邦序曲(管弦楽復元:B. ファン・ブーア)
2.

Federal Overture (orchestration reconstructed by B. van Boer)

録音: 4-8 May 2009, Hankasalmi Church, Jyvaskyla, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/444855

ジェイムズ・ヒューイット - James Hewitt (1770-1827)

**:**
新メドレー 序曲 ハ長調(管弦楽復元:B. ファン・ブーア)
3.

New Medley Overture in C Major (orchestration reconstructed by B. van Boer)

録音: 4-8 May 2009, Hankasalmi Church, Jyvaskyla, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/444856
 
**:**
新連邦序曲(管弦楽復元:B. ファン・ブーア)
4.

New Federal Overture (orchestration reconstructed by B. van Boer)

録音: 4-8 May 2009, Hankasalmi Church, Jyvaskyla, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/444857

アレクサンダー・ライナグル - Alexander Reinagle (1756-1809)

**:**
ミセラニアス序曲 ニ長調(管弦楽復元:B. ファン・ブーア)

Miscellaneous Overture in D Major (orchestration reconstructed by B. van Boer)

録音: 4-8 May 2009, Hankasalmi Church, Jyvaskyla, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/444858
**:**
»  I. Allegro
5.

-

**:**
»  II. Andante - Allegro - Presto
6.

-

 
**:**
オケージョナル序曲 ニ長調(管弦楽復元:B. ファン・ブーア)

Occasional Overture in D Major (orchestration reconstructed by B. van Boer)

録音: 4-8 May 2009, Hankasalmi Church, Jyvaskyla, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/444859
**:**
»  I. Moderato
7.

-

**:**
»  II. Andante - Allegro
8.

-

 
**:**
序曲 ト長調(管弦楽復元:B. ファン・ブーア)

Overture in G Major (orchestration reconstructed by B. van Boer)

録音: 4-8 May 2009, Hankasalmi Church, Jyvaskyla, Finland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/444860
**:**
»  I. Allegro di molto
9.

-

**:**
»  II. Allegro
10.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2011/04/01
1700年の前半のアメリカでは、イギリスの植民地として、ハイドンやシュターミッツら、ヨーロッパの音楽家が各地でコンサートを開いていましたが、1700年の後半に起こった独立戦争を機に、地元の音楽家たち(多数入国していた移民たちも含む)が盛んに音楽を書き始めるようになりました。このアルバムに収められたのはイングランド生まれのカーとヒューイット、スコットランド生まれのライナグルの音楽。彼らの作品はヨーロッパで人気のクラシック音楽をメドレーにしたものが中心ではありますが、新しい物を作ろうという決意に溢れた、活力漲る音楽として高く評価されるものです。これらは音楽学者ファン・ブーア氏による渾身の復元です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。