ホーム > アルバム > 8.559684 打楽器のためのアメリカ作品集 2 (ニューイングランド音楽院パーカッション・アンサンブル/エプステイン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559684
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲, 室内楽
作曲家
エリオット・カーター Elliott Carter , エドワード・コーエン Edward Cohen , ピーター・チャイルド Peter Child , ジョン・ハービソン John Harbison , フレッド・ラーダール Fred Lerdahl
作詞家
ジャン=ジャック・ルソー Jean-Jacques Rousseau
アーティスト
メアリー・ケイト・ヴォム・レーン Mary Kate Vom Lehn , フランク・エプステイン Frank Epstein , キムバーリー・ソビー Kimberly Soby , ニューイングランド音楽院パーカッション・アンサンブル New England Conservatory Percussion Ensemble , エリザヴェータ・ベリイイワ Yelizaveta Beriyeva , エレーナ・ベリイイワ Yelena Beriyeva , テラ・ローボ Thea Lobo

打楽器のためのアメリカ作品集 2 (ニューイングランド音楽院パーカッション・アンサンブル/エプステイン)

American Music for Percussion, Vol. 2 (New England Conservatory Percussion Ensemble, Epstein)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.559684

全トラック選択/解除

エリオット・カーター - Elliott Carter (1908-2012)

**:**
Tintinnabulation
1.
録音: 12 February 2009, Jordan Hall at the New England Conservatory of Music, Boston, Massachusetts, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/943703

ピーター・チャイルド - Peter Child (1953-)

**:**
リフレイン
2.

Refrain

録音: 12 April 2000, Jordan Hall at the New England Conservatory of Music, Boston, Massachusetts, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/943704

エドワード・コーエン - Edward Cohen (1940-)

**:**
アシッド・レイン
3.

Acid Rain

録音: 24 April 2008, Jordan Hall at the New England Conservatory of Music, Boston, Massachusetts, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/943705

ジョン・ハービソン - John Harbison (1938-)

**:**
行列

Cortege

録音: 5 May 2009, Jordan Hall at the New England Conservatory of Music, Boston, Massachusetts, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/943706
**:**
»  I. Risoluto
4.

-

**:**
»  II. Allegro
5.

-

**:**
»  III. Lento
6.

-

フレッド・ラーダール - Fred Lerdahl (1943-)

**:**
ファースト・ヴォイセズ
7.

The First Voices

録音: 20 November 2008, Jordan Hall at the New England Conservatory of Music, Boston, Massachusetts, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/943707
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2011/06/01
第1集(8.559683)に続く、現代アメリカのパーカッション作品集です。激しい音の炸裂で始まる第1曲は、100歳を越えても、未だ創作の泉が衰える気配もない驚異の作曲家エリオット・カーターの2008年の作品。タイトルは「チリンチリン」とでも訳しましょうか?メロディを奏でることができる楽器(マリンバやビブラフォンなど)は一切使わず、無機質な音だけを組み合わせ、不思議な空間を表出させています。それに比べコーエンの「アシッド・レイン(酸性雨)」はグロッケンシュピール、ビブラフォン、ピアノ、チャイムを使って、タイトルの通り、即効性の痛みをもたらすような刺激的な音楽です。作曲家によると「ガムランの響きを意識した」とのこと。他の曲もそれぞれ趣向が凝らされた面白いものばかりです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。