ホーム > アルバム > 8.559743 アドラー:カント III, VI A, X, XVI, XIX, XXI/クロース・エンカウンターズ/5つのスナップショット(フルマー/ケリー/エルダン/ムロキ/イズナオラ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559743
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
サミュエル・アドラー Samuel Adler
アーティスト
リカルド・イズナオラ Ricardo Iznaola , アミール・エルダン Amir Eldan , ランドルフ・ケリー Randolph Kelly , ジューン・ハン June Han , デイヴィッド・フルマー David Fulmer , カート・ムロキ Kurt Muroki

アドラー:カント III, VI A, X, XVI, XIX, XXI/クロース・エンカウンターズ/5つのスナップショット(フルマー/ケリー/エルダン/ムロキ/イズナオラ)

ADLER, S.: Cantos III, VI A, X, XVI, XIX and XXI / Close Encounters / 5 Snapshots (Fulmer, Kelly, Eldan, Muroki, Iznaola, June Han)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.559743

全トラック選択/解除

サミュエル・アドラー - Samuel Adler (1928-)

**:**
カント III
1.

Canto III

録音: 14 December 2010, Oktaven Audio, Yonkers, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2357083
 
**:**
カント XVI
2.

Canto XVI

録音: 14 December 2010, Oktaven Audio, Yonkers, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2680588
 
**:**
カント X
3.

Canto X

録音: 10 May 2011, Clonick Studio, Oberlin, Ohio, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2680589
 
**:**
クローズ・エンカウンターズ

Close Encounters

録音: 14 December 2010, Oktaven Audio, Yonkers, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2680590
**:**
»  I. With great enthusiasm
4.

-

**:**
»  II. Slowly and lyrically
5.

-

**:**
»  III. Fast and with verve
6.

-

 
**:**
カント VI A
7.

Canto VI A

録音: 14 December 2010, Oktaven Audio, Yonkers, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2680591
 
**:**
カント XIX (ギター編)
8.

Canto XIX (version for guitar)

録音: 19 March 2011, Lamont School of Music, Denver, Colorado, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2680592
 
**:**
カント XXI
9.

Canto XXI

録音: 1 May 2011, Room 543, The Juilliard School, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2680593
 
**:**
5つのスナップショット

5 Snapshots

録音: 15 December 2010, Oktaven Audio, Yonkers, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2680594
**:**
»  I. Con brio
10.

-

**:**
»  II. Andantino
11.

-

**:**
»  III. Allegro molto
12.

-

**:**
»  IV. Adagio
13.

-

**:**
»  V. Allegro con fuoco
14.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/02/01
ドイツのユダヤ人家庭に生まれたアドラー(1928-)は、11歳の時に家族とともにアメリカに亡命します。彼の父は聖歌隊のカントルであり、もともと音楽的な素養がありましたが、アメリカでヒンデミット、コープランド、トンプソンらに学ぶことで作曲家として活動することを決意、以降、アメリカの現代音楽にユダヤ音楽の伝統を加えた独特の音楽を数多く書いています。この一連の「カント」は、彼がイーストマンで教えている時に、同僚から「各楽器のための演奏会用練習曲」を書くように依頼されたのが発端となって書かれたもの。およそ20年の間に、21の作品を書き、ここでは弦楽器のためのもの全てが紹介されています。緊張漲る「カント」の間には、ちょっとした作品がはさまれています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。