ホーム > アルバム > 8.559757 コリリアーノ:奇術師/ヴォカリーズ(グレニー/プリットマン/オールバニ響/ミラー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559757
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲, 協奏曲
作曲家
ジョン・コリリアーノJr John Corigliano Jr.
アーティスト
オールバニ交響楽団 Albany Symphony Orchestra , エヴリン・グレニー Evelyn Glennie , ヒラ・プリットマン Hila Plitmann , マーク・ベヒレ Mark Baechle , デイヴィッド・アラン・ミラー David Alan Miller

コリリアーノ:奇術師/ヴォカリーズ(グレニー/プリットマン/オールバニ響/ミラー)

CORIGLIANO, J.: Conjurer / Vocalise (Glennie, Plitmann, Albany Symphony, Miller)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.559757

全トラック選択/解除

ジョン・コリリアーノJr - John Corigliano Jr. (1938-)

**:**
奇術師

Conjurer

録音: 13 March 2011, Troy Savings Bank Music Hall, Troy, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3033947
**:**
»  Cadenza I
1.

-

**:**
»  I. Wood
2.

-

**:**
»  Cadenza II
3.

-

**:**
»  II. Metal
4.

-

**:**
»  Cadenza III
5.

-

**:**
»  III. Skin
6.

-

 
**:**
ヴォカリーズ
7.

Vocalise

録音: 22 May 2011, EMPAC Concert Hall, Rensselaer Polytechnic Institute, Troy, New York, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/3033948
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2013/08/01
グラミー賞を始めとした数々の賞を総なめにしている、現代アメリカ最高の作曲家コリリアーノ(1938-)。彼は過去40年間に3つの交響曲と100以上の室内楽曲、8つの協奏曲を含む数多くの作品を発表しています。しかしコリリアーノが最初に「パーカッションのための協奏曲」の作曲依頼を受けた時は恐怖すら感じたとのことで、なぜならパーカッションのほとんどはヴァイオリンやトランペットのように音を持続することがなく、またピッチを持っていないからだったそうです。しかしそれを完璧に克服した作曲家は、様々な工夫を凝らし見事な作品を書き上げました。3つの異なる素材をイメージした曲を、魅惑的なカデンツァで繋いだ音楽は「奇術師」のタイトルにふさわしい幻惑的な作品です。「ヴォカリーズ」はニューヨーク・フィルの当時の音楽監督であったクルト・マズアからの委嘱作で「ミレニアムにふさわしい作品を」という要望に応え、彼は電子楽器の多彩な音響を用いた音楽を書いたのでした。声とオーケストラ、そしてエレクトロニクス音楽の融合は、確かに新しい時代を彷彿させるものです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。