ホーム > アルバム > 8.559784 コリー:シングズ・アー/弦楽四重奏曲第3番/祝婚歌/ヴァイオリン・ソナタ第1番/セレブレーション/幻想曲(ローゼンフェルド/ゴスリング/マコンバー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559784
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
エレノア・コリー Eleanor Cory
アーティスト
ウィリアム・アンダーソン William Anderson , スー・アン・カーン Sue Ann Kahn , スティーヴン・ゴスリング Stephen Gosling , ジェイムズ・ベイカー James Baker , ブレア・マクミレン Blair McMillen , カーティス・マッコーマー Curtis Macomber , モメンタ四重奏団 Momenta Quartet , ジェーン・ローゼンフェルド Jayn Rosenfeld

コリー:シングズ・アー/弦楽四重奏曲第3番/祝婚歌/ヴァイオリン・ソナタ第1番/セレブレーション/幻想曲(ローゼンフェルド/ゴスリング/マコンバー)

CORY, E.: Things Are / String Quartet No. 3 / Epithalamium / Violin Sonata No. 1 / Celebration / Fantasy (Rosenfeld, Gosling, Macomber)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.559784

全トラック選択/解除

エレノア・コリー - Eleanor Cory (1943-)

**:**
シングズ・アー
1.

Things Are

録音: 21 September 2011, American Academy of Arts and Letters, New York, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4279211
 
**:**
弦楽四重奏曲第3番

String Quartet No. 3

録音: 24 February 2014, Concert Hall of the Performing Arts Center, SUNY Purchase, New York, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4279212
**:**
»  I. —
2.

-

**:**
»  II. —
3.

-

**:**
»  III. —
4.

-

 
**:**
祝婚歌
5.

Epithalamium

録音: 21 September 2011, American Academy of Arts and Letters, New York, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4279213
 
**:**
ヴァイオリン・ソナタ第1番

Violin Sonata No. 1

録音: 24 February 2014, Concert Hall of the Performing Arts Center, SUNY Purchase, New York, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4279214
**:**
»  I. —
6.

-

**:**
»  II. —
7.

-

**:**
»  III. —
8.

-

 
**:**
セレブレーション

Celebration

録音: 21 September 2011, American Academy of Arts and Letters, New York, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4279215
**:**
»  I. Balance
9.

-

**:**
»  II. Innocence
10.

-

**:**
»  III. Reverie
11.

-

**:**
»  IV. Standards
12.

-

 
**:**
幻想曲
13.

Fantasy

録音: 24 November 2009, American Academy of Arts and Letters, New York, US
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/4279216
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2015/09/01
アメリカの女性作曲家、エレアノール・コーリー(1943-)の作品集です。彼女の作品は全米だけでなく、世界中で演奏され、そのユニークでエレガントな作風が絶賛されています。その作品には基本的に無調が採用されていますが、時にはジャズの風味を効かせたり、流れの中でタンゴになったりと、時にはっとするような美しい瞬間が組み込まれていたりします。冒頭の作品、フルートとピアノのアンサンブルである「Things Are-ものがあり」でも、不定形な和声の中に瞬間的に降りてくる親しみやすい旋律を見つけることが快感に変わるでしょう。3楽章形式を持つ「弦楽四重奏 第3番」の第1楽章に現れるフーガはまるでウェーベルンのような雰囲気を持っていますし、自身のために書いたという「祝婚歌」はフルートの自由自在なパッセージに耳を奪われます。抒情的なヴァイオリン・ソロに導かれる「ヴァイオリン・ソナタ」での予想外の展開も面白く、やはりジャズと無調の融合である「ピアノのための祝辞」や「幻想曲」の浮遊する響きもたまりません。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。