ホーム > アルバム > 8.559822 トンプソン:交響曲第2番/アダムズ:漂流と摂理/バーバー:交響曲第1番(ナショナル・オーケストラ・インスティテュート・フィルハーモニック/ロス)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.559822
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
サミュエル・アダムズ Samuel Adams , ランドール・トンプソン Randall Thompson , サミュエル・バーバー Samuel Barber
アーティスト
サミュエル・アダムズ Samuel Adams , ナショナル・オーケストラ・インスティテュート・フィルハーモニック National Orchestral Institute Philharmonic , ジェイムズ・ロス James Ross

トンプソン:交響曲第2番/アダムズ:漂流と摂理/バーバー:交響曲第1番(ナショナル・オーケストラ・インスティテュート・フィルハーモニック/ロス)

THOMPSON, R.: Symphony No. 2 / ADAMS, S.: Drift and Providence / BARBER, S.: Symphony No. 1 (National Orchestral Institute Philharmonic, J. Ross)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.559822

全トラック選択/解除

ランドール・トンプソン - Randall Thompson (1899-1984)

**:**
交響曲第2番 ホ短調

Symphony No. 2 in E Minor

録音: 9-11 June 2016, Elsie & Marvin Dekelboum Concert Hal, The Clarice Smith Performing Arts Center, University of Maryland, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5584419
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Largo
2.

-

**:**
»  III. Vivace
3.

-

**:**
»  IV. Andante moderato
4.

-

サミュエル・アダムズ - Samuel Adams (1985-)

**:**
漂流と摂理

Drift and Providence

録音: 9-11 June 2016, Elsie & Marvin Dekelboum Concert Hal, The Clarice Smith Performing Arts Center, University of Maryland, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5584463
**:**
»  I. Embarcadero
5.

-

**:**
»  II. Drift
6.

-

**:**
»  III. Divisadero
7.

-

**:**
»  IV. Drift II
8.

-

**:**
»  V. Providence
9.

-

サミュエル・バーバー - Samuel Barber (1910-1981)

**:**
交響曲第1番 Op. 9

Symphony No. 1, Op. 9

録音: 9-11 June 2016, Elsie & Marvin Dekelboum Concert Hal, The Clarice Smith Performing Arts Center, University of Maryland, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/5584464
**:**
»  Allegro ma non troppo -
10.

-

**:**
»  Allegro molto -
11.

-

**:**
»  Andante tranquillo
12.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2017/04/01
アメリカの名門メリーランド大学。ここにあるクラリス・スイス・パフォーミング・アーツ・センターでは毎年6月、世界中から優秀な奏者たちが集結し素晴らしい演奏を繰り広げます。2016年のコンサートに選ばれたのはアメリカを代表する3人の作曲家の作品集。合唱音楽で知られるトンプソンの"ジャズのイディオム"を用いた雄大な交響曲、「太平洋の記録をデジタル化し、様々な手段を用いて音で模倣した」というサミュエル・アダムズのエレクトロニックな曲(作曲家自身も参加)、26歳のバーバーが書いた野心的な交響曲。3曲それぞれ、作曲された年代は多岐に渡っており、アメリカ音楽の幅広さを存分に味わわせてくれます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。