ホーム > アルバム > 8.559875 ガーシュウィン:ピアノ協奏曲(T. フリーズによる校訂版)/ハービソン:ギャツビーを思い出して(コール/ナショナル・オーケストラ・インスティテュート・フィルハーモニック/ミラー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

アルバム情報

カタログ番号
8.559875
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ジョージ・ガーシュウィン George Gershwin , ジョーン・タワー Joan Tower , ジョン・ハービソン John Harbison , ウォルター・ピストン Walter Piston
アーティスト
ケヴィン・コール Kevin Cole , ナショナル・オーケストラ・インスティテュート・フィルハーモニック National Orchestral Institute Philharmonic , デイヴィッド・アラン・ミラー David Alan Miller

ガーシュウィン:ピアノ協奏曲(T. フリーズによる校訂版)/ハービソン:ギャツビーを思い出して(コール/ナショナル・オーケストラ・インスティテュート・フィルハーモニック/ミラー)

GERSHWIN, G.: Piano Concerto / TOWER, J. / PISTON, W. / HARBISON, J.: Orchestral Works (Cole, National Orchestral Institute Philharmonic, D.A. Miller)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.559875

全トラック選択/解除

ジョージ・ガーシュウィン - George Gershwin (1898-1937)

**:**
ピアノ協奏曲 ヘ長調(ガーシュウィン自身の記譜と演奏に基づくT.フリーズによる新比較校訂版)

Piano Concerto in F Major (Critical Edition by T. Freeze)

録音: 13-15 June 2019, Elsie & Marvin Dekelboum Concert Hall, The Clarice Smith Performing Arts Center, College Park, Maryland, United States
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8228847
**:**
»  I. Allegro
1.

-

**:**
»  II. Adagio - Andante rubato
2.

-

**:**
»  III. Allegro agitato
3.

-

ジョン・ハービソン - John Harbison (1938-)

**:**
ギャツビーを思い出して
4.

Remembering Gatsby

録音: 13-15 June 2019, Elsie & Marvin Dekelboum Concert Hall, The Clarice Smith Performing Arts Center, College Park, Maryland, United States
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8228848

ジョーン・タワー - Joan Tower (1938-)

**:**
セコイア
5.

Sequoia

録音: 13-15 June 2019, Elsie & Marvin Dekelboum Concert Hall, The Clarice Smith Performing Arts Center, College Park, Maryland, United States
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8228849

ウォルター・ピストン - Walter Piston (1894-1976)

**:**
交響曲第5番

Symphony No. 5

録音: 13-15 June 2019, Elsie & Marvin Dekelboum Concert Hall, The Clarice Smith Performing Arts Center, College Park, Maryland, United States
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8228850
**:**
»  I. Lento - Allegro con spirito
6.

-

**:**
»  II. Adagio
7.

-

**:**
»  III. Allegro lieto
8.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2020/09/01
近代アメリカを象徴する4つの作品を集めたアルバム。「ラプソディ・イン・ブルー」で大成功を収めたガーシュウィンが、次に手掛けた本格的なピアノ協奏曲は、ジャズ・バンドの伴奏ではなくフル・オーケストラを用いたもの。ガーシュウィンはオーケストレーションを学ぶために理論書を読み、自費で楽員を集め試演まで行ったという力のいれようでした。このアルバムでは、作曲家自身の記譜に拠る新しい校訂版が用いられており、ガーシュウィンの最初の構想が反映されています。他に収録されているのは、ハービソンのダンス音楽「ギャツビーを思い出して」、そそり立つ大木を描いたタワーの「セコイア」、20世紀アメリカ音楽の発展に寄与したピストンの古典的な作風による「交響曲第5番」。年に1回、オーディションでメンバーが選定される有望な若手たちによるナショナル・オーケストラ・インスティテュート・フィルハーモニックの見事な演奏でお楽しみください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。