ホーム > アルバム > 8.570136 ロースソーン:弦楽四重奏曲第1番、第2番、第3番/主題と変奏(ジャクソン/エンジェル/マッジーニ四重奏団)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570136
CD発売時期
2006年10月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲, 室内楽
作曲家
アラン・ロースソーン Alan Rawsthorne
アーティスト
デイヴィッド・エンジェル David Angel , ローレンス・ジャクソン Laurence Jackson , マッジーニ四重奏団 Maggini Quartet

ロースソーン:弦楽四重奏曲第1番、第2番、第3番/主題と変奏(ジャクソン/エンジェル/マッジーニ四重奏団)

RAWSTHORNE, A.: String Quartets Nos. 1-3 / Theme and Variations (Maggini Quartet)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570136

全トラック選択/解除

アラン・ロースソーン - Alan Rawsthorne (1905-1971)

**:**
主題と変奏

Theme and Variations

録音: 13-15 December 2005, Potton Hall, Westleton, Suffolk, England
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/138678
**:**
»  Theme: Allegro
1.

-

**:**
»  Variation 1: Capriccietto
2.

-

**:**
»  Variation 2: Siciliano
3.

-

**:**
»  Variation 3: Cancrizzante
4.

-

**:**
»  Variation 4: Rhapsodia
5.

-

**:**
»  Variation 5: Notturno
6.

-

**:**
»  Variation 6: Scherzetto
7.

-

**:**
»  Variation 7: Ostinato
8.

-

**:**
»  Variation 8: Canone
9.

-

**:**
»  Variation 9: Fantasia
10.

-

 
**:**
弦楽四重奏曲第1番「主題と変奏」

String Quartet No. 1, "Theme and Variations"

録音: 13-15 December 2005, Potton Hall, Westleton, Suffolk, England
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/138679
**:**
»  Theme: Tempo giusto, espressivo e poco agitato
11.

-

**:**
»  Variation 1: L'istesso tempo
12.

-

**:**
»  Variation 2: Andante appassionato
13.

-

**:**
»  Variation 3: Allegro
14.

-

**:**
»  Variation 4: Adagio, poco misterioso
15.

-

**:**
»  Variation 5: Allegro preciso
16.

-

**:**
»  Variation 6: Prestissimo
17.

-

 
**:**
弦楽四重奏曲第2番

String Quartet No. 2

録音: 13-15 December 2005, Potton Hall, Westleton, Suffolk, England
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/138680
**:**
»  I. Maestoso e pesante - Allegretto - Allegro agitato
18.

-

**:**
»  II. Allegro appassionato sempre molto rubato
19.

-

**:**
»  III. Allegretto
20.

-

**:**
»  IV. Theme, Three Variations and Coda
21.

-

 
**:**
弦楽四重奏曲第3番

String Quartet No. 3

録音: 13-15 December 2005, Potton Hall, Westleton, Suffolk, England
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/138681
**:**
»  I. Allegro deciso - Allegretto - Allegro deciso -
22.

-

**:**
»  II. Alla ciacona: Andante
23.

-

**:**
»  III. Molto vivace
24.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
ロースソーンは3曲の弦楽四重奏曲を遺しました。彼の作風の変遷を味わうには好適の1枚となっています。第1番は、全体が主題と変奏曲という分かりやすい構成で、演奏効果の鮮やかさも目立つので、最も親しみやすい曲となっています。一方、第2、3番となると、辛口度は増していき、必ずしも耳あたり良好とは言い難くなって行きますが、より切り詰められた表現で、緊張感のある音楽が組み立てられており、慣れてしまえば大変に聴き応えのある音楽です。併録の2つのヴァイオリンのための主題と変奏は、ちょっと珍しい編成が生み出す独特の効果もあり、第1番の四重奏曲と併せて入門編に最適の1曲となっています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。