ホーム > アルバム > 8.570178 シュターミッツ:3つのオーボエ四重奏曲/M. ハイドン:ディヴェルティメント ハ長調(バッチーニ/シモンチーニ/ステヴァナート)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570178
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
カール・シュターミッツ Carl Stamitz , ミヒャエル・ハイドン Michael Haydn
アーティスト
デメトリオ・コムッツィ Demetrio Comuzzi , サンドロ・シモンチーニ Sandro Simoncini , ルカ・シモンチーニ Luca Simoncini , ルカ・ステヴァナート Luca Stevanato , アレッサンドロ・バッチーニ Alessandro Baccini

シュターミッツ:3つのオーボエ四重奏曲/M. ハイドン:ディヴェルティメント ハ長調(バッチーニ/シモンチーニ/ステヴァナート)

STAMITZ, C.: Oboe Quartets, Op. 8, Nos. 1, 3, 4 / HAYDN, M.: Divertimento in C Major (Baccini)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570178

全トラック選択/解除

ミヒャエル・ハイドン - Michael Haydn (1737-1806)

**:**
ディヴェルティメント ハ長調 P. 115

Divertimento in C Major, P. 115

録音: 22-24 March 2007, Chiostro S. Maria delle Consolazioni di Este, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/227104
**:**
»  I. アレグロ・コン・スピリト
1.

-

I. Allegro con spirito

**:**
»  II. アダージョ
2.

-

II. Adagio

**:**
»  III. ロンド - プレスト
3.

-

III. Rondo: Presto

カール・シュターミッツ - Carl Stamitz (1745-1801)

**:**
オーボエ四重奏曲 ニ長調 Op. 8, No. 1

Oboe Quartet in D Major, Op. 8, No. 1

録音: 22-24 March 2007, Chiostro S. Maria delle Consolazioni di Este, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/227105
**:**
»  I. アレグロ
4.

-

I. Allegro

**:**
»  II. アンダンテ・アモローソ
5.

-

II. Andante amoroso

**:**
»  III. ポーコ・プレスト
6.

-

III. Poco presto

 
**:**
オーボエ四重奏曲 ヘ長調 Op. 8, No. 3

Oboe Quartet in F Major, Op. 8, No. 3

録音: 22-24 March 2007, Chiostro S. Maria delle Consolazioni di Este, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/227106
**:**
»  I. アレグロ
7.

-

I. Allegro

**:**
»  II. アンダンテ
8.

-

II. Andante

**:**
»  III. プレスト
9.

-

III. Presto

 
**:**
オーボエ四重奏曲 変ホ長調 Op. 8, No. 4

Oboe Quartet in E-Flat Major, Op. 8, No. 4

録音: 22-24 March 2007, Chiostro S. Maria delle Consolazioni di Este, Italy
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/227107
**:**
»  I. アレグロ
10.

-

I. Allegro

**:**
»  II. アンダンテ
11.

-

II. Andante

**:**
»  III. ロンド - アレグロ
12.

-

III. Rondo: Allegro

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
兄ヨーゼフがウィーンで成功したため、弟ミヒャエルはザルツブルクを活躍の場に選びました。その狙いは見事に当たり、彼は同時代の作曲家の中で大きな賞賛を勝ち得たのです。ヨーロッパ各地で活躍したシュターミッツも多くの作品を残しましたが、現在では室内楽の大家として知られます。同時代の2人の作曲家の典雅かつ名人芸を駆使した流麗な作品をお楽しみください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。