ホーム > アルバム > 8.570199 ライマン:ツィクルス/クミ・オリ/棒はわれらの中に(ヴィントミュラー/ザールブリュッケン放送響/ヘルビッヒ)

ライマン:ツィクルス/クミ・オリ/棒はわれらの中に(ヴィントミュラー/ザールブリュッケン放送響/ヘルビッヒ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570199
CD発売時期
2007年10月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
声楽曲
作曲家
アリベルト・ライマン Aribert Reimann
アーティスト
ヤーロン・ヴィントミュラー Yaron Windmuller , ギュンター・ヘルビッヒ Günther Herbig , ザールブリュッケン放送交響楽団 Saarbrücken Radio Symphony Orchestra , アクセル・バウニ Axel Bauni

ライマン:ツィクルス/クミ・オリ/棒はわれらの中に(ヴィントミュラー/ザールブリュッケン放送響/ヘルビッヒ)

REIMANN: Zyklus / Kumi Ori / Die Pole sind in uns

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570199

全トラック選択/解除

アリベルト・ライマン - Aribert Reimann (1936-)

**:**
ツィクルス

Zyklus

録音: 28 March, 11 May and 19 June 2004, Musikstudio 1, Funkhaus Halberg, Saarbrucken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/182554
**:**
»  Einmal, da horte ich ihn -
1.

-

**:**
»  Aschenglorie hinter deinen -
2.

-

**:**
»  Am weissen Gebetriemen -
3.

-

**:**
»  Du darfst mich getrost -
4.

-

**:**
»  Hinterm kohlegezinkten Schlaf -
5.

-

**:**
»  Fadensonnen uber der grauschwarzen Odnis
6.

-

 
**:**
クミ・オリ

Kumi Ori

録音: 28 March, 11 May and 19 June 2004, Musikstudio 1, Funkhaus Halberg, Saarbrucken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/182555
**:**
»  Es stand (Hebrew version) -
7.

-

**:**
»  Es stand (German version) -
8.

-

**:**
»  Psalm 122, 79 and 74 -
9.

-

**:**
»  Denk Dir -
10.

-

**:**
»  Du sei wie du, immer
11.

-

 
**:**
棒はわれらの中に
12.

Die Pole sind in uns

録音: 28 March, 11 May and 19 June 2004, Musikstudio 1, Funkhaus Halberg, Saarbrucken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/182556
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
フィッシャー=ディースカウの伴奏者として、またオペラ「リア王」の作曲家として知られるライマンは、現代ドイツの音楽家の中でも特別な地位と名声を誇っています。彼はしばしば詩人パウル・ツェランの難解な詩にインスピレーションを受けた声楽曲を書いています。“ツィクルス”“クミ・オリ”はオーケストラの咆哮と多彩な打楽器の響きを背に、高らかな歌声でツェラーンの詩の絶対的で感情的な力を強調するもの。“棒は~”はピアノの不可思議な響きと内省的な声の対話。どれもが不意に訪れる沈黙の重さを感じさせます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。