ホーム > アルバム > 8.570244 コルグラス:ナグアルの風/ドヴォルザーク:セレナード/ギリングハム:ノー・シャドウ・オブ・ターニング(オハイオ州立大学)

コルグラス:ナグアルの風/ドヴォルザーク:セレナード/ギリングハム:ノー・シャドウ・オブ・ターニング(オハイオ州立大学)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570244
CD発売時期
2007年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
吹奏楽
作曲家
デイヴィッド・ギリングハム David R. Gillingham , マイケル・コルグラス Michael Colgrass , アントニン・ドヴォルザーク Antonín Dvořák , ニコライ・アンドレイェヴィチ・リムスキー=コルサコフ Nikolay Andreyevich Rimsky-Korsakov
編曲者
ドナルド・ハンスバーガー Donald Hunsberger , ラッセル・C・ミッケルソン Russel C. Mikkelson
アーティスト
オハイオ州立大学ウィンド・シンフォニー Ohio State University Wind Symphony , ラッセル・C・ミッケルソン Russel C. Mikkelson

コルグラス:ナグアルの風/ドヴォルザーク:セレナード/ギリングハム:ノー・シャドウ・オブ・ターニング(オハイオ州立大学)

COLGRASS: Winds of Nagual / DVORAK: Serenade / GILLINGHAM: No Shadow of Turning

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570244

全トラック選択/解除

アントニン・ドヴォルザーク - Antonín Dvořák (1841-1904)

**:**
弦楽セレナード ホ長調 Op. 22 (C. ミッケルソンによる吹奏楽編)

Serenade for Strings in E Major, Op. 22 (arr. R. C. Mikkelson for band)

録音: 22 April 2006, Weigel Auditorium, The Ohio State University, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/152052
**:**
»  I. Moderato
1.

-

**:**
»  II. Tempo di Valse
2.

-

**:**
»  III. Scherzo
3.

-

**:**
»  IV. Larghetto
4.

-

**:**
»  V. Finale
5.

-

デイヴィッド・ギリングハム - David R. Gillingham (1947-)

**:**
ノー・シャドー・オブ・ターニング
6.

No Shadow of Turning

録音: 4-5 February 2006, Weigel Auditorium, The Ohio State University, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/152053

マイケル・コルグラス - Michael Colgrass (1932-)

**:**
ナグアルの風 - カルロス・カスタネーダの著作による音楽の寓話

Winds of Nagual - A Musical Fable on the Writings of Carlos Castaneda

録音: 4-5 February 2006, Weigel Auditorium, The Ohio State University, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/152054
**:**
»  I. The Desert: Don Juan emerges from the mountains
7.

-

**:**
»  II. Carlos meets Don Juan: first conversation
8.

-

**:**
»  III. Don Genaro appears
9.

-

**:**
»  IV. Don Genaro satirizes Carlos
10.

-

**:**
»  V. Carlos stares at the water and becomes a bubble
11.

-

**:**
»  VI. The gait of power
12.

-

**:**
»  VII. Asking twilight for calmness and power
13.

-

**:**
»  VIII. Don Juan clowns for Carlos
14.

-

**:**
»  IX. Last conversation and farewell
15.

-

ニコライ・アンドレイェヴィチ・リムスキー=コルサコフ - Nikolay Andreyevich Rimsky-Korsakov (1844-1908)

**:**
歌劇「皇帝サルタンの物語」 Op. 57 - くまんばちの飛行(D. ハンスバーガーによる吹奏楽編)
16.

The Tale of Tsar Saltan, Op. 57: Flight of the Bumble-Bee (arr. D. Hunsberger for band)

録音: 4-5 February 2006, Weigel Auditorium, The Ohio State University, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/152055
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
アメリカの名門大学吹奏楽団が、その実力を遺憾なく発揮する吹奏楽作品集です。ドヴォルザークの弦楽器のためのお馴染みの名曲が、管楽器の音色とも驚くほどマッチする「セレナード」。讃美歌をベースに、全編に漂う神秘的な雰囲気が魅力のギリンガム作品(世界初録音)。アルバムのタイトル作「ナグワルの風」は、ミヨーらに師事し打楽器音楽でも有名なコルグラスの作曲で、様々な打楽器を駆使した万華鏡のような色彩変化を誇ります。リムスキー=コルサコフの超有名曲を、元は偉大なトランペッター、ウィンストン・マルサリスのために編曲したハンスバーガーが、ここでは各楽器に旋律を割り振っています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。