ホーム > アルバム > 8.570249 ブゾーニ:ピアノ作品集 3 - 3つの小品/インディアン日誌第1巻(ハーデン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570249
CD発売時期
2007年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ヨハン・ゼバスティアン・バッハ Johann Sebastian Bach , フェルッチョ・ブゾーニ Ferruccio Busoni
編曲者
マイケル・ザドラ Michael Zadora , フェルッチョ・ブゾーニ Ferruccio Busoni
アーティスト
ヴォルフ・ハーデン Wolf Harden

ブゾーニ:ピアノ作品集 3 - 3つの小品/インディアン日誌第1巻(ハーデン)

BUSONI, F.: Piano Music, Vol. 3 - 3 morceaux / Indianisches Tagebuch, Book 1 (Harden)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570249

全トラック選択/解除

ヨハン・ゼバスティアン・バッハ - Johann Sebastian Bach (1685-1750)

**:**
トッカータ、アダージョとフーガ ハ長調 BWV 564 (F. ブゾーニによるピアノ編)

Toccata, Adagio and Fugue in C Major, BWV 564 (arr. F. Busoni for piano)

録音: 11-12 March 2006, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/152064
**:**
»  Toccata (Preludio)
1.

-

**:**
»  Adagio (Intermezzo)
2.

-

**:**
»  Fugue
3.

-

フェルッチョ・ブゾーニ - Ferruccio Busoni (1866-1924)

**:**
3つの小品 Op. 4-6

3 morceaux, Op. 4-6

録音: 11-12 March 2006, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/152065
**:**
»  Scherzo, Op. 4
4.

-

**:**
»  Prelude and Fugue, Op. 5: Prelude
5.

-

**:**
»  Prelude and Fugue, Op. 5: Fugue
6.

-

**:**
»  Ballet Scene No. 1, Op. 6
7.

-

 
**:**
バレエの情景第2番 ヘ長調 Op. 20
8.

Ballet Scene No. 2 in F Major, Op. 20

録音: 11-12 March 2006, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/152066
 
**:**
2つの舞踏小品 Op. 30a

2 Dance Pieces, Op. 30a

録音: 11-12 March 2006, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/152067
**:**
»  No. 1. Waffentanz (Contrapuntal Dance Piece)
9.

-

**:**
»  No. 2. Friedenstanz (Ballet Scene No. 3)
10.

-

 
**:**
バレエの情景第4番「演奏会用ワルツの形式で」Op. 33a
11.

Ballet Scene No. 4 in the Form of a Concert Waltz, Op. 33a

録音: 11-12 March 2006, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/152068
 
**:**
踊りのワルツ Op. 53 (M. ツァドーラによるピアノ編)
12.

Tanzwalzer, Op. 53 (arr. M. von Zadora for piano)

録音: 11-12 March 2006, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/152069
 
**:**
インディアン日誌 第1巻

Indianisches Tagebuch (Indian Diary), Book 1

録音: 11-12 March 2006, Potton Hall, Suffolk, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/152070
**:**
»  I. Corn Blossom: Allegretto
13.

-

**:**
»  II. Song of Victory: Vivace
14.

-

**:**
»  III. Bluebird Song / Corngrinding Song: Andante
15.

-

**:**
»  IV. Passamaquoddy Dance Song, "The Broad Mississippisave": Maestoso ma andando
16.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2010/03/01
バッハの編曲は、多くのヴィルトゥオーゾ系ピアニストに愛奏されてきた逸品。トッカータとフーガの壮麗な響きと、アダージョのロマンティックな歌が好対照を織り成します。演奏機会が少なく、資料的価値も高いのは青年期の作品の数々「3つの小品」「バレエの情景 第2番&第4番」「2つの舞曲」で、バッハやリストといった、彼のアイドルからの影響も大きいですが、円熟後の姿を思わせる理屈っぽい響きも、すでに聴こえてきます。一方、民謡を基にしている「インディアン日誌」と、オーケストラ曲を高弟ツァドラが編曲した「踊りのワルツ」は、円熟期のブゾーニらしさが滲み出ており、一ひねりも二ひねりもある和声が、不可思議な魅力を醸し出しています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。