ホーム > アルバム > 8.570293 ワーグナー:ストコフスキー編曲集(ボーンマス響/セレブリエール)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570293
CD発売時期
2007年9月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
リヒャルト・ワーグナー Richard Wagner
編曲者
レオポルド・ストコフスキー Leopold Stokowski
アーティスト
ホセ・セレブリエール José Serebrier , ボーンマス交響楽団 Bournemouth Symphony Orchestra

ワーグナー:ストコフスキー編曲集(ボーンマス響/セレブリエール)

WAGNER: Symphonic Syntheses by Stokowski

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570293

全トラック選択/解除

リヒャルト・ワーグナー - Richard Wagner (1813-1883)

**:**
楽劇「ラインの黄金」 - 第4場 ヴァルハラ城への神々の入場 (校訂:ツンペ/編曲:L. ストコフスキー)
1.

Das Rheingold, Scene IV: Entrance of the Gods into Valhalla (ed. H. Zumpe, L. Stokowski)

録音: 10-11 June 2006, Concert Hall, Lighthouse, Poole, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/158893
 
**:**
楽劇「トリスタンとイゾルデ」の交響的合成 (編曲:L. ストコフスキー)

Tristan und Isolde: Symphonic Synthesis (arr. L. Stokowski)

録音: 10-11 June 2006, The Lighthouse, Centre for the Arts, Poole, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/733588
**:**
»  I. Act I: Vorspiel (Prelude)
2.

-

**:**
»  II. Act II: Liebesnacht (Night of Love)
3.

-

**:**
»  III. Act III: Liebestod (Love Death)
4.

-

 
**:**
舞台神聖祝典劇「パルジファル」 第3幕の音楽 (編曲:L. ストコフスキー)
5.

Parsifal, Act III: Symphonic Synthesis (arr. L. Stokowski)

録音: 10-11 June 2006, The Lighthouse, Centre for the Arts, Poole, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/733589
 
**:**
楽劇「ワルキューレ」 - 第3幕 魔の炎の音楽(編曲:L. ストコフスキー)
6.

Die Walküre, Act III: Feuerzauber (Magic Fire Music) (arr. L. Stokowski)

録音: 10-11 June 2006, The Lighthouse, Centre for the Arts, Poole, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/733590
 
**:**
楽劇「ワルキューレ」 - 第3幕 ワルキューレの騎行(編曲:L. ストコフスキー)
7.

Die Walküre, Act III: Ride of the Valkyries (ed. H. Zumpe, L. Stokowski)

録音: 10-11 June 2006, Concert Hall, Lighthouse, Poole, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/733591
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
どんな曲でも彼ならではのサウンドに作り変えてしまう事が可能だった20世紀最大の指揮者ストコフスキー。彼の経歴のスタートを飾ったのはワーグナーの音楽でした。彼はワーグナーの壮大な音楽を一層華麗にするためにその複雑なスコアに更に音を加え、想像を絶するほどの音の洪水を生み出したのです。当時の録音技術の向上とともに広まった「ストコ節」、この交響的変容は今でも多くの人に愛され続けています。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。