ホーム > アルバム > 8.570396 バラキレフ:ピアノ協奏曲第1番、第2番/ロシア民謡による大幻想曲(セイフェトディノーヴァ/ロシア・フィル/ヤブロンスキー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570396
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ミリー・アレクセイヴィチ・バラキレフ Mily Alexeyevich Balakirev
アーティスト
アナスタシア・セイフェトディノーヴァ Anastasia Seifetdinova , ドミトリ・ヤブロンスキー Dmitry Yablonsky , ロシア・フィルハーモニー管弦楽団 Russian Philharmonic Orchestra

バラキレフ:ピアノ協奏曲第1番、第2番/ロシア民謡による大幻想曲(セイフェトディノーヴァ/ロシア・フィル/ヤブロンスキー)

BALAKIREV, M.: Piano Concertos Nos. 1 and 2 / Grande Fantaisie on Russian Folksongs (Seifetdinova, Russian Philharmonic, Yablonsky)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570396

全トラック選択/解除

ミリー・アレクセイヴィチ・バラキレフ - Mily Alexeyevich Balakirev (1837-1910)

**:**
ピアノ協奏曲第1番 嬰ヘ短調 Op. 1
1.

Piano Concerto No. 1 in F-Sharp Minor, Op. 1

録音: 25-30 November 2006, Studio 5, Russian State TV & Radio Company KULTURA, Moscow, Russia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/249492
 
**:**
ピアノ協奏曲第2番 変ホ長調 (S. リャプノフ補完)

Piano Concerto No. 2 in E-Flat Major (completed by S. Lyapunov)

録音: 25-30 November 2006, Studio 5, Russian State TV & Radio Company KULTURA, Moscow, Russia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/249506
**:**
»  I. アレグロ・ノン・トロッポ
2.

-

I. Allegro non troppo

**:**
»  II. アダージョ
3.

-

II. Adagio

**:**
»  III. アレグロ・リゾルート
4.

-

III. Allegro risoluto

 
**:**
ロシア民謡による大幻想曲 Op. 4
5.

Grande Fantaisie on Russian Folksongs, Op. 4

録音: 25-30 November 2006, Studio 5, Russian State TV & Radio Company KULTURA, Moscow, Russia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/249528
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: 2 カルロス 投稿日:2009/12/10
ロシア五人組の一人、バラキレフのピアノ協奏曲です。ロシア・ロマンティシズムの香り豊かな作風は大変親しみやすく、素直に心に溶け込んできます。ウクライナ出身のアナスターシャ・セイフェトディノヴァのピアノは、ほどよい憂いと艶やかなタッチで、バラキレフの魅力を美しく演じています。Op.4はロシア民俗音楽のエキスが全篇に横溢していて、まさにファンタスティックそのもの。
レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2010/03/01
華麗で技巧的な小品「イスラメイ」で知られるバラキレフのピアノ協奏曲は、驚くほどに切なく哀愁を帯びたものでした。2曲とも若い時期の作品で、第1番は18歳、第2番は24歳くらいに書かれたものです。第2番は未完のまま放置され、1909年に作曲を再開するも結局完成されることなく終わった作品です(弟子のリャプノフが完成)。多少のぎこちなさが却って甘酸っぱい青春を感じさせる第1番、アダージョ楽章の切なさと華麗さが際立つ第2番(とりわけクライマックスのそそり立つような和音連打はラフマニノフ、チャイコを超えるかも)、どちらも聴きものです。ロシア民謡による大幻想曲はロシア音楽の普及に多大なる貢献を果たしているはずです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。