ホーム > アルバム > 8.570402 トゥリーナ:ヴァイオリンとピアノのための作品集 - ヴァイオリン・ソナタ第1番、第2番/サンルカールの娘の詩/古風な変奏曲/エウテルペ(レオン/マソ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570402
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
ホアキン・トゥリーナ Joaquín Turina
アーティスト
ホルディ・マソ Jordi Masó , エバ・レオン Eva León

トゥリーナ:ヴァイオリンとピアノのための作品集 - ヴァイオリン・ソナタ第1番、第2番/サンルカールの娘の詩/古風な変奏曲/エウテルペ(レオン/マソ)

TURINA, J.: Violin and Piano Music - Violin Sonatas Nos. 1 and 2 / El poema de una sanluquena / Variaciones clasicas / Euterpe (Leon, Maso)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570402

全トラック選択/解除

ホアキン・トゥリーナ - Joaquín Turina (1882-1949)

**:**
ヴァイオリン・ソナタ第1番 Op. 51

Violin Sonata No. 1, Op. 51

録音: 20, 22 October 2007, Auditorium, Jafre, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/267006
**:**
»  I. レント - アレグロ・モルト
1.

-

I. Lento - Allegro molto

**:**
»  II. アリア - レント
2.

-

II. Aria: Lento

**:**
»  III. ロンドー - アレグレット
3.

-

III. Rondeau: Allegretto

 
**:**
ヴァイオリン・ソナタ第2番 「スペイン風」 Op. 82

Violin Sonata No. 2, Op. 82, "Sonata española"

録音: 20, 22 October 2007, Auditorium, Jafre, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/267007
**:**
»  I. レント - 主題と変奏
4.

-

I. Lento - Tema y variaciones

**:**
»  II. ヴィーヴォ - アンダンテ - ヴィーヴォ
5.

-

II. Vivo - Andante - Vivo

**:**
»  III. アダージョ - アレグロ・モデラート
6.

-

III. Adagio - Allegro moderato

 
**:**
アンダルシアのムーサたち Op. 93 - 第2曲 エウテルペ
7.

Las musas de Andalucia, Op. 93: No. 2. Euterpe, en plena fiesta

録音: 20, 22 October 2007, Auditorium, Jafre, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/267008
 
**:**
サンルカールの娘の詩 Op. 28

El poema de una sanluquena, Op. 28

録音: 20, 22 October 2007, Auditorium, Jafre, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/267023
**:**
»  I. 鏡の前で
8.

-

I. Ante el espejo

**:**
»  II. 月の歌
9.

-

II. La cancion del lunar

**:**
»  III. 幻覚
10.

-

III. Alucinaciones

**:**
»  IV. ロザリオ教会
11.

-

IV. El rosario en la iglesia

 
**:**
古風な変奏曲 Op. 72
12.

Variaciones clasicas, Op. 72

録音: 20, 22 October 2007, Auditorium, Jafre, Spain
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/267026
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2009/07/29
トゥリーナ (1882-1949) の作品には、なぜかこう聴き手を幸せにする成分が含まれているように感じます。それは、ほんの微かなスペインの香りであったり、洒落たメロディであったり、またエキゾチックな和声であったり。と感じる人によって捉え方は様々でしょう。NAXOS レーベルの中でも重要な位置を占めるピアノ作品集に加え、このヴァイオリン作品集もそんな魅力に満ち溢れた素敵なアルバムです。往年の名女性ヴァイオリニスト、ジャンヌ・ゴーティエに捧げられた「ヴァイオリン・ソナタ第1 番」は彼が47 歳の時の作品。第1 楽章と第2 楽章の気だるい美しさは初夏の午後の日差しを思わせる眩しい美しさに溢れています。他の曲からも熟れた空気と熱い吐息が流れてくるかのようです

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。