ホーム > アルバム > 8.570450 ペンデレツキ:交響曲第8番/怒りの日/ダヴィデの詩篇より(ワルシャワ・フィル/ヴィト)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570450
CD発売時期
2008年1月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(世俗曲), 合唱曲(宗教曲)
作曲家
クシシュトフ・ペンデレツキ Krzysztof Penderecki
作詞家
ヨーゼフ・フォン・アイヒェンドルフ Joseph von Eichendorff , アヒム・フォン・アルニム Achim von Arnim , 旧約聖書 Bible - Old Testament , カール・クラウス Karl Kraus , 新約聖書 Bible - New Testament , ヘルマン・ヘッセ Hermann Hesse , ライナー・マリア・リルケ Rainer Maria Rilke , Aeschylus,
アーティスト
アントニ・ヴィト Antoni Wit , ミカエラ・カウネ Michaela Kaune , ヴォイテック・ドラボヴィチ Wojtek Drabowicz , ヤロスラフ・ブレク Jarosław Bręk , リシャルド・ミンキエヴィチ Ryszard Minkiewicz , アンナ・ルバンスカ Anna Lubanska , アグニエツカ・レーリス Agnieszka Rehlis , ワルシャワ・フィルハーモニー合唱団 Warsaw Philharmonic Choir , ワルシャワ・フィルハーモニー管弦楽団 Warsaw Philharmonic Orchestra

ペンデレツキ:交響曲第8番/怒りの日/ダヴィデの詩篇より(ワルシャワ・フィル/ヴィト)

PENDERECKI, K.: Symphony No. 8 (first version 2005) / Dies irae / Aus den Psalmen Davids (Warsaw Philharmonic, Wit)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570450

全トラック選択/解除

クシシュトフ・ペンデレツキ - Krzysztof Penderecki (1933-)

**:**
交響曲第8番「はかなさの歌」

Symphony No. 8, "Lieder der Verganglichkeit" (Songs of Transience) (first version 2005)

録音: 8, 9, 11 March 2006, Warsaw Philharmonic Hall, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/191641
**:**
»  夜
1.

-

Nachts -

**:**
»  秋の終わり(第1節)
2.

-

Ende des Herbstes (1. Strophe) -

**:**
»  菩提樹のもとで
3.

-

Bei einer Linde -

**:**
»  リラの花
4.

-

Flieder -

**:**
»  春の夜
5.

-

Fruhlingsnacht -

**:**
»  秋の終わり(第2節)
6.

-

Ende des Herbstes (2. Strophe) -

**:**
»  君たちに言っただろうか?
7.

-

Sag' ich's euch, geliebte Baume? -

**:**
»  霧の中
8.

-

Im Nebel -

**:**
»  無常
9.

-

Verganglichkeit -

**:**
»  秋の終わり(第3節)
10.

-

Ende des Herbstes (3. Strophe) -

**:**
»  秋の日
11.

-

Herbsttag -

**:**
»  おお、生命の緑の木よ
12.

-

O gruner Baum des Lebens

 
**:**
怒りの日

Dies irae

録音: 30-31 August 2006, Warsaw Philharmonic Hall, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2967274
**:**
»  哀歌
13.

-

I. Lamentatio

**:**
»  黙示録
14.

-

II. Apocalypsis

**:**
»  神格化
15.

-

III. Apotheosis

 
**:**
ダヴィデの詩篇より

Aus den Psalmen Davids

録音: 27, 29 November 2006, Warsaw Philharmonic Hall, Poland
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/2967275
**:**
»  詩篇第27番
16.

-

I. Psalm 27

**:**
»  詩篇第30番
17.

-

II. Psalm 30

**:**
»  詩篇第43番
18.

-

III. Psalm 43

**:**
»  詩篇第143番
19.

-

IV. Psalm 143

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
この盤が世界初録音となるペンデレツキの交響曲第8番です。19世紀から20世紀のドイツの詩人のテキストに基づいた声楽付きの作品(テクストはドイツ語)で、まるでマーラーの時代に先祖返りしたようなこの曲を、ペンデレツキはどのような思いで書いたのでしょうか?初期の作品「ダヴィデ詩篇より」と名作「怒りの日」との比較も興味深いでしょう。2007年3月に事故死したバリトン、ドラボヴィチを偲んで…。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。