ホーム > アルバム > 8.570462 リャプノフ:ヴァイオリン協奏曲/交響曲第1番(フェドトフ/ロシア・フィル/ヤブロンスキー)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570462
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
セルゲイ・ミハイロヴィッチ・リャプノフ Sergei Mikhailovich Lyapunov
アーティスト
マキシム・フェドトフ Maxim Fedotov , ドミトリ・ヤブロンスキー Dmitry Yablonsky , ロシア・フィルハーモニー管弦楽団 Russian Philharmonic Orchestra

リャプノフ:ヴァイオリン協奏曲/交響曲第1番(フェドトフ/ロシア・フィル/ヤブロンスキー)

LYAPUNOV, S.M.: Violin Concerto / Symphony No. 1 (Fedotov, Russian Philharmonic, Yablonsky)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570462

全トラック選択/解除

セルゲイ・ミハイロヴィッチ・リャプノフ - Sergei Mikhailovich Lyapunov (1859-1924)

**:**
ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 Op. 61
1.

Violin Concerto in D Minor, Op. 61

録音: 27-30 October 2007, Studio 5, Russian State TV and Radio Company KULTURA, Moscow, Russia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/406335
 
**:**
交響曲第1番 ロ短調 Op. 12

Symphony No. 1 in B Minor, Op. 12

録音: 27-30 October 2007, Studio 5, Russian State TV and Radio Company KULTURA, Moscow, Russia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/406336
**:**
»  I. Andantino
2.

-

**:**
»  II. Andante sostenuto
3.

-

**:**
»  III. Scherzo: Allegretto vivace
4.

-

**:**
»  IV. Finale: Allegro molto
5.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2011/02/01
ピアノ協奏曲では、リストの面影を引きずっていたリャプノフ(1859-1924)ですが、1915年に作曲され1921年に改訂されたヴァイオリン協奏曲では一転、ロシアの郷愁を前面に出した壮大で抒情的な作品を書いています。フェドトフが鳴らす豪華なソロ・パート。甘美な第2主題、4分にも渡るそして強烈なカデンツァ。これを聴いて魅了されずに済む人がいるのでしょうか?もう一つの交響曲第1番は1887年に完成された曲で、まだバラキレフの影響が見られるものの、刺激的で堂々たる楽想を持つ雄大な作品です。終楽章での燃え上がる情熱の炎をぜひ体感してください。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。