ホーム > アルバム > 8.570497 ティペット:弦楽四重奏曲集 2 - 第3番、第5番(ティペット四重奏団)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570497
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
マイケル・ティペット Michael Tippett
アーティスト
ティペット四重奏団 Tippett Quartet

ティペット:弦楽四重奏曲集 2 - 第3番、第5番(ティペット四重奏団)

TIPPETT, M.: String Quartets, Vol. 2 - Nos. 3, 5 (Tippett Quartet)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570497

全トラック選択/解除

マイケル・ティペット - Michael Tippett (1905-1998)

**:**
弦楽四重奏曲第3番

String Quartet No. 3

録音: 3, 4 March, 3 April 2009, St Silas the Martyr, Kentish Town, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/357844
**:**
»  I. Grave e sostenuto - Allegro moderato (doppio movimento)
1.

-

**:**
»  II. Andante
2.

-

**:**
»  III. Allegro molto e con brio
3.

-

**:**
»  IV. Lento -
4.

-

**:**
»  V. Allegro comodo
5.

-

 
**:**
弦楽四重奏曲第5番

String Quartet No. 5

録音: 3, 4 March, 3 April 2009, St Silas the Martyr, Kentish Town, London, UK
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/357856
**:**
»  I. Medium fast
6.

-

**:**
»  II. Slow
7.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
同じ団体による第1集(8.570496)をお聴きになった方ならおわかりの通り、この第2集もすばらしい出来栄えです。ティペットにほれ込み、団体の名前に据えてしまうほどの若きイギリスの演奏家たちによるこの第3番と第5番の弦楽四重奏曲は、どちらもティペットが敬愛していたベートーヴェンの影響が見てとれます。後年のティペットに見られるような劇的な作風ではなく、ソナタ形式に基づき、要所要所で対位法を用いた、ある意味古典的なフォルムを用い、そこに現代的な味付けを施したこれらの曲は20世紀の室内楽作品の中でも極めて重要な作品として数えられることでしょう。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。