ホーム > アルバム > 8.570538 カスカ/ゴーランド/コスマ/グラハム/スパーク:ユーフォニアムのための作品集(フレイ/ニュージーランド響/ハンゲン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570538
CD発売時期
2007年11月
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ケヴィン・カスカ Kevin Kaska , ピーター・グレーアム Peter Graham , ジョン・ゴーランド John Golland , ウラジミール・コスマ Vladimir Cosma , フィリップ・スパーク Philip Sparke
編曲者
アダム・フライ Adam Frey
アーティスト
ニュージーランド交響楽団 New Zealand Symphony Orchestra , ブルース・ハンゲン Bruce Hangen , アダム・フライ Adam Frey

カスカ/ゴーランド/コスマ/グラハム/スパーク:ユーフォニアムのための作品集(フレイ/ニュージーランド響/ハンゲン)

MAJESTIC JOURNEY - Original Works for Euphonium and Orchestra

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570538

全トラック選択/解除

ケヴィン・カスカ - Kevin Kaska (1972-)

**:**
マジェスティック・ジャーニー
1.

Majestic Journey

録音: 30 January - 1 February 2006, Michael Fowler Centre, Wellington, New Zealand
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170321

ジョン・ゴーランド - John Golland (1946-1993)

**:**
平和(ユーフォニアムと管弦楽編)
2.

Peace (arr. A. Frey for euphonium and orchestra)

録音: 30 January - 1 February 2006, Michael Fowler Centre, Wellington, New Zealand
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170323

ウラジミール・コスマ - Vladimir Cosma (1940-)

**:**
ユーフォニアム協奏曲

Euphonium Concerto

録音: 30 January - 1 February 2006, Michael Fowler Centre, Wellington, New Zealand
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170327
**:**
»  I. Allegro assai
3.

-

**:**
»  II. Andantino
4.

-

**:**
»  III. Finale: Giocoso
5.

-

ケヴィン・カスカ - Kevin Kaska (1972-)

**:**
バラード
6.

Ballade

録音: 30 January - 1 February 2006, Michael Fowler Centre, Wellington, New Zealand
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170322

ピーター・グレーアム - Peter Graham (1958-)

**:**
ブリランテ
7.

Brillante

録音: 30 January - 1 February 2006, Michael Fowler Centre, Wellington, New Zealand
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170329

フィリップ・スパーク - Philip Sparke (1951-)

**:**
パントマイム(A. フレイによるユーフォニアムと管弦楽編)
8.

Pantomime (arr. A. Frey for euphonium and orchestra)

録音: 30 January - 1 February 2006, Michael Fowler Centre, Wellington, New Zealand
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/170330
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: suuny 投稿日:2009/12/28
皆様はユーフォ二ウムと言う楽器をご存知でしょうか?歴史が新しいのでクラシックの作品は皆無と言っていい位ですが、ブラスバンドの世界では、必需、柔らかい、くぐもった音色の、低音楽器として、その名の通り心地よい、とろける様な響きで、UFOの如く音楽空間を、軽やかに飛び回ります。トランペットの下で、こっそり、メロディが良く吹けます。有名じゃないが、いい音だ、そして懐かしい。楽器を抱える姿が、また、愛らしい。
レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
音色がホルンやトロンボーンに似ているせいか、オーケストラの中ではあまり使われることのないこの楽器ですが、丸みのある中音域には何とも言えない味わいがあるのです。このアルバムでは名手アダム・フレイが自らの編曲も交えて吹きまくります。「ディーヴァ」のサウンドトラックで知られるウラジミール・コスマの協奏曲など珍しい曲もてんこ盛り!ファン必聴の1枚です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。