ホーム > アルバム > 8.570587 カルッリ:ギターとピアノのための作品集 1 (フランツ&デボラ・ハラース)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/DL音源/チケット販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570587
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
室内楽
作曲家
グスターヴォ・カルッリ Gustavo Carulli , フェルディナンド・カルッリ Ferdinando Carulli , ジョアキーノ・ロッシーニ Gioachino Rossini
編曲者
フェルディナンド・カルッリ Ferdinando Carulli , 不詳 Anonymous
アーティスト
デボラ・ハラース Débora Halász , フランツ・ハラース Franz Halász

カルッリ:ギターとピアノのための作品集 1 (フランツ&デボラ・ハラース)

CARULLI, F.: Guitar and Piano Music, Vol. 1 (Franz and Debora Halasz)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570587

全トラック選択/解除

フェルディナンド・カルッリ - Ferdinando Carulli (1770-1841)

**:**
モーツァルト「魔笛」の「娘か女か」の主題による変奏曲 ヘ長調 Op. 169
1.

Beethoven - Variations in F Major on Ein Madchen oder Weibchen from Mozart's Die Zauberflöte, Op. 169

録音: 18-20 June 2007, Bayerischer Rundfunk, Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/246416

フェルディナンド・カルッリ - Ferdinando Carulli (1770-1841) / グスターヴォ・カルッリ - Gustavo Carulli (1801-1896)

**:**
Duo in A Major on themes of Rossini, Op. 233
2.
録音: 18-20 June 2007, Bayerischer Rundfunk, Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8499622
 
**:**
Gran Duo Concertante in A Major, Op. 65

録音: 18-20 June 2007, Bayerischer Rundfunk, Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8499623
**:**
»  I. Moderato
3.

-

**:**
»  II. Adagio
4.

-

**:**
»  III. Allegretto
5.

-

フェルディナンド・カルッリ - Ferdinando Carulli (1770-1841)

**:**
Nocturne in G Major, Op. 127

録音: 18-20 June 2007, Bayerischer Rundfunk, Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8499624
**:**
»  I. Largo
6.

-

**:**
»  II. Larghetto
7.

-

**:**
»  III. Moderato
8.

-

フェルディナンド・カルッリ - Ferdinando Carulli (1770-1841) / グスターヴォ・カルッリ - Gustavo Carulli (1801-1896)

**:**
Duo in D Major, Op. 134

録音: 18-20 June 2007, Bayerischer Rundfunk, Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8499625
**:**
»  I. Larghetto
9.

-

**:**
»  II. Rondo: Poco allegretto
10.

-

フェルディナンド・カルッリ - Ferdinando Carulli (1770-1841)

**:**
Fantaisie avec variations sur des airs de Lagazza ladra de Rossini, Op. 197 (arr. for guitar and piano)

録音: 18-20 June 2007, Bayerischer Rundfunk, Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8499626
**:**
»  Fantaisie avec variations sur des airs de Lagazza ladra de Rossini, Op. 197 (arr. for guitar and piano)
11.

-

ジョアキーノ・ロッシーニ - Gioachino Rossini (1792-1868)

**:**
ロッシーニ:歌劇「アルミーダ」 - 序曲
12.

Armida: Overture (arr. F. Carulli for guitar and piano)

録音: 18-20 June 2007, Bayerischer Rundfunk, Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8499627
 
**:**
Il barbiere di Siviglia (The Barber of Seville): Overture (arr. F. Carulli for guitar and piano)
13.
録音: 18-20 June 2007, Bayerischer Rundfunk, Studio 2, Munich, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/8499628
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: アルバム紹介(公式) 投稿日:2010/03/01
ナポリ生まれのフェルディナント・カルッリは最初チェロを学びましたが、20歳の時にギターと出会い、それ以降の人生をギターの研究と進歩のために捧げた人です。彼が生み出したギター奏法は現在でも受け継がれ、多くの学習者がその恩恵に与っているのです。彼は400を超えるギター曲を書きましたが、現在ではほとんどが散逸してしまい現存するのは僅かです。彼の息子グスタボも才能あるギタリストで、教師としても大成しました。第1集では、ロッシーニやベートーヴェンの編曲を中心に収録、まさに驚くべき曲の宝庫です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。