ホーム > アルバム > 8.570716 ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」(編集:L. スラットキン)/リスト:ピアノ協奏曲第1番(ペン・ペン/ナッシュヴィル交響合唱団/ナッシュヴィル響/スラットキン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570716
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
吹奏楽, 交響曲/管弦楽曲, 協奏曲
作曲家
ジョン・スタフォード・スミス John Stafford Smith , モデスト・ペトロヴィチ・ムソルグスキー Modest Petrovich Mussorgsky , フランツ・リスト Franz Liszt
編曲者
ウラディーミル・アシュケナージ Vladimir Ashkenazy , ヘンリー・ウッド Henry Wood , D・ウィルソン・オチョア D. Wilson Ochoa , ルチエン・カイエ Lucien Cailliet , ダグラス・ガムレイ Douglas Gamley , へールト・ヴァン・クーレン Geert van Keulen , ヴァルター・ゲール Walter Goehr , セルゲイ・ゴルチャコフ Sergey Gorchakov , レオポルド・ストコフスキー Leopold Stokowski , エミール・ナウモフ Emile Naoumoff , レオ・フンテク Leo Funtek , ジョン・P・ボイド John P. Boyd , ロブ・メイシズ Rob Mathes , モーリス・ラヴェル Maurice Ravel , ローレンス・レナード Lawrence Leonard , Carl Simpson
アーティスト
レナード・スラットキン Leonard Slatkin , ナッシュヴィル交響楽団 Nashville Symphony Orchestra , ナッシュヴィル交響合唱団 Nashville Symphony Chorus , ペン・ペン Peng Peng

ムソルグスキー:組曲「展覧会の絵」(編集:L. スラットキン)/リスト:ピアノ協奏曲第1番(ペン・ペン/ナッシュヴィル交響合唱団/ナッシュヴィル響/スラットキン)

MUSSORGSKY, M.: Pictures at an Exhibition (orchestrations compiled by L. Slatkin) / LISZT, F.: Piano Concerto No. 1 (Peng Peng, L. Slatkin)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570716

全トラック選択/解除

フランツ・リスト - Franz Liszt (1811-1886)

**:**
ピアノ協奏曲第1番 変ホ長調 S124/R455

Piano Concerto No. 1 in E-Flat Major, S124/R455

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/231742
**:**
»  アレグロ・マエストーソ - テンポ・ジュスト -
1.

-

Allegro maestoso - Tempo giusto -

**:**
»  クアジ・アダージョ -
2.

-

Quasi adagio -

**:**
»  アレグロ・マルツィアーレ・アニマート
3.

-

Allegro marziale animato

モデスト・ペトロヴィチ・ムソルグスキー - Modest Petrovich Mussorgsky (1839-1881)

**:**
組曲「展覧会の絵」 - プロムナード(W. オチョアによる管弦楽編)
4.

Pictures at an Exhibition: Promenade (arr. W. Ochoa for orchestra)

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/233854
 
**:**
組曲「展覧会の絵」 - 第1曲 小人(S. ゴルチャコフによる管弦楽編)
5.

Pictures at an Exhibition: I. Gnomus (arr. S. Gorchakov for orchestra)

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/233855
 
**:**
組曲「展覧会の絵」 - プロムナード(W. ゲールによる管弦楽編)
6.

Pictures at an Exhibition: Promenade (arr. W. Goehr for orchestra)

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/233856
 
**:**
組曲「展覧会の絵」 - 第2曲 古城(E. ナウモフによるピアノと管弦楽編)
7.

Pictures at an Exhibition: II. The Old Castle (arr. E. Naoumoff for piano and orchestra)

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/233857
 
**:**
組曲「展覧会の絵」(G. クーレンによる吹奏楽編)(抜粋)

Pictures at an Exhibition (arr. G. Keulen for band) (excerpts)

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/233858
**:**
»  プロムナード
8.

-

Promenade

**:**
»  第3曲 チュイルリーの庭
9.

-

III. Tuileries

 
**:**
組曲「展覧会の絵」 - 第4曲 ビドロ(牛車)(V. アシュケナージによる管弦楽編)
10.

Pictures at an Exhibition: IV. Bydlo (arr. V. Ashkenazy for orchestra)

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/233859
 
**:**
組曲「展覧会の絵」 - プロムナード(C. シンプソンによる管弦楽編)
11.

Pictures at an Exhibition: Promenade (arr. C. Simpson for orchestra)

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/233860
 
**:**
組曲「展覧会の絵」 - 第5曲 卵の殻をつけたひな鳥の踊り(L. カイエによる管弦楽編)
12.

Pictures at an Exhibition: V. Ballet of the Chickens in their Shells (arr. L. Cailliet for orchestra)

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/233861
 
**:**
組曲「展覧会の絵」 - 第6曲 サミュエル・ゴールドベルクとシュミイレ(H. ウッドによる管弦楽編)
13.

Pictures at an Exhibition: VI. Samuel Goldenberg and Schmuyle (arr. H. Wood for orchestra)

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/233862
 
**:**
組曲「展覧会の絵」 - プロムナード(L. レオナルドによる管弦楽編)
14.

Pictures at an Exhibition: Promenade (arr. L. Leonard for orchestra)

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/233863
 
**:**
組曲「展覧会の絵」 - 第7曲 リモージュの市場(L. フンテクによる管弦楽編)
15.

Pictures at an Exhibition: VII. Limoges, the Market (arr. L. Funtek for orchestra)

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/233864
 
**:**
組曲「展覧会の絵」 - 第8曲 カタコンベ(ローマ時代の墓)(J. ボイドによる吹奏楽編)
16.

Pictures at an Exhibition: VIII. Catacombae (arr. J. Boyd for band)

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/233865
 
**:**
組曲「展覧会の絵」 - 死せる言葉による死者への話しかけ(M. ラヴェルによる管弦楽編)
17.

Pictures at an Exhibition: Cum mortuis in lingua mortua (arr. M. Ravel for orchestra)

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/233866
 
**:**
組曲「展覧会の絵」 - 第9曲 鶏の足の上に建つ小屋(バーバ・ヤガー)(L. ストコフスキーによる管弦楽編)
18.

Pictures at an Exhibition: IX. The Hut on Fowl's Legs (Baba Yaga) (arr. L. Stokowski for orchestra)

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/233867
 
**:**
組曲「展覧会の絵」 - 第10曲 キエフの大門(D. ギャムレイによる男声合唱と管弦楽編)
19.

Pictures at an Exhibition: X. The Great Gate of Kiev (arr. D. Gamley for male chorus and orchestra)

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/200779

ジョン・スタフォード・スミス - John Stafford Smith (1750-1836)

**:**
アメリカ合衆国国歌 - 星条旗(編曲:R. マシス)
20.

Star-spangled Banner (arr. R. Mathes for orchestra)

録音: 21 June 2007, Laura Turner Concert Hall, Schermerhorn Symphony Center, Nashville, USA
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/233868
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
展覧会の絵の管弦楽版というと、どうしてもラヴェルのものが頭に浮かびます。確かに、ストコフスキーを始めとした大勢のチャレンジャーが編曲を試みてはいるものの、なかなかラヴェルを超えるものは出てこないのが実情。ならばこれはどうでしょう?「豪華特上幕の内弁当」のような特選素材の盛り合わせは、全ての人を満足させるに違いありません。そうそう、リストでソリストを務めるペンペンはこの当時14歳の逸材です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。