ホーム > アルバム > 8.570752-53 マイール:オラトリオ「トビアの結婚」(ジーモン・マイール合唱団&アンサンブル/ハウク)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570752-53
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
合唱曲(宗教曲)
作曲家
ヨハン・ジモン・マイール Johann Simon Mayr
作詞家
ジュゼッペ・マリア・フォッパ Giuseppe Maria Foppa
アーティスト
ステファニー・イラーニ Stefanie Irányi , ジモン・マイール・アンサンブル Simon Mayr Ensemble , ジモン・マイール合唱団 Simon Mayr Choir , ジュディス・スピセー Judith Spiesser , フランツ・ハウク Franz Hauk , マルグリート・ビュッフベルガー Margriet Buchberger , ズザンネ・ベルンハルト Susanne Bernhard , コルネリア・ホーラク Cornelia Horak

マイール:オラトリオ「トビアの結婚」(ジーモン・マイール合唱団&アンサンブル/ハウク)

MAYR, J.S.: Tobia, o Tobiae matrimonium [Oratorio] (Simon Mayr Choir and Ensemble, Hauk)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570752-53

全トラック選択/解除

Disc 1

ヨハン・ジモン・マイール - Johann Simon Mayr (1763-1845)

**:**
オラトリオ「トビアの結婚」

Tobia, o Tobiae matrimonium

録音: 14-18 July 2007, Asam Church of Maria de Victoria, Ingolstadt, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/289486
**:**
»  Part I: Overture
1.

-

**:**
»  Part I: O filia misera (Chorus)
2.

-

**:**
»  Part I: Recitativo secco: Ne plangatis o chari (Sara, Raguel, Anna)
3.

-

**:**
»  Part I: Aria: Non amplius tormentum (Anna)
4.

-

**:**
»  Part I: Recitativo secco: O mater mea! (Sara, Raguel)
5.

-

**:**
»  Part I: Duet: Aura sonat, unda murmurat (Tobias, Raphael)
6.

-

**:**
»  Part I: Recitativo secco: En pedes meos (Tobias, Raphael, Raguel)
7.

-

**:**
»  Part I: Recitativo accompagnato: Pater… pater… (Sara, Raguel, Raphael, Tobias)
8.

-

**:**
»  Part I: Quartet: Dulci motu palpitando (Sara, Raguel, Raphael, Tobias)
9.

-

**:**
»  Part I: Recitativo secco: Tobias nepos dilecte! (Tobias)
10.

-

**:**
»  Part I: Recitativo secco: Nec vana verba tua (Raphael, Tobias, Raguel, Sara)
11.

-

**:**
»  Part I: Recitativo accompagnato: Quidnam o coeli! (Sara)
12.

-

**:**
»  Part I: Aria: Agitata, incerta, oppressa (Sara)
13.

-

**:**
»  Part I: Recitativo secco: Cur tanta poena sua? (Raphael, Raguel, Tobias)
14.

-

**:**
»  Part I: Recitativo accompagnato: Vere felix Tobias! (Tobias, Sara)
15.

-

**:**
»  Part I: Duet: O momentum fortunatum (Sara, Tobias)
16.

-

**:**
»  Part I: Recitativo secco: Tobias, amice egisti? (Raphael, Raguel, Tobias, Sara)
17.

-

**:**
»  Part I: Recitativo accompagnato: Vade, vade Tobias (Tobias)
18.

-

**:**
»  Part I: Aria: Cedit ipsa? … est mea …quis timor! (Tobias)
19.

-

**:**
»  Part I: Recitativo accompagnato: Misera! Quo vado? (Sara, Tobias)
20.

-

**:**
»  Part I: Duet: Vivam semper sponsae unitus (Tobias, Sara)
21.

-

**:**
»  Part I: Recitativo accompagnato: O vere felix pater (Raphael, Tobias, Sara, Raguel)
22.

-

**:**
»  Part I: Vive sponse, sponsa vive (Chorus, Tobias, Raphael, Raguel, Sara)
23.

-

Disc 2

ヨハン・ジモン・マイール - Johann Simon Mayr (1763-1845)

**:**
オラトリオ「トビアの結婚」

Tobia, o Tobiae matrimonium

録音: 14-18 July 2007, Asam Church of Maria de Victoria, Ingolstadt, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/289486
**:**
»  Part II: Recitativo secco: Da pacem poenae tuae (Raphael, Raguel)
1.

-

**:**
»  Part II: Recitativo accompagnato: Ah tacete, tacete (Raguel)
2.

-

**:**
»  Part II: Aria: Tenero patri amanti (Raguel)
3.

-

**:**
»  Part II: Recitativo secco: Tempus accedit (Raphael)
4.

-

**:**
»  Part II: Recitativo accompagnato: Veni, sponsa dilecta (Tobias, Sara)
5.

-

**:**
»  Part II: Recitativo accompagnato: O Deus, vocem audi dolentem (Sara)
6.

-

**:**
»  Part II: Aria: Tu, cui servi sunt terrae (Sara)
7.

-

**:**
»  Part II: Recitativo accompagnato: Quam animatus sum! (Tobias, Raphael, Sara)
8.

-

**:**
»  Part II: Terzetto: Veni, monstrum, non pavesco (Tobias, Sara, Raphael)
9.

-

**:**
»  Part II: Recitativo secco: En religavi monstrum (Raphael, Tobias, Sara)
10.

-

**:**
»  Part II: Recitativo accompagnato: Siste. Quid? (Raphael, Sara)
11.

-

**:**
»  Part II: Aria: Serena cor turbatum (Raphael)
12.

-

**:**
»  Part II: Recitativo accompagnato: Sine, o crudelis, me (Sara, Tobias)
13.

-

**:**
»  Part II: Aria: Terge, o chara, tuas pupillas (Tobias)
14.

-

**:**
»  Part II: Recitativo accompagnato: Troppo chiaro si vede (Sara)
15.

-

**:**
»  Part II: Finale: Non ha l'umana vita (Tutti)
16.

-

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
すでにNAXOSからいくつもの作品がリリースされているジーモン・マイールはバイエルンで生まれ、イタリアで活躍。そのため名前の表記もマイヤーであったり、マイールであったりと様々です。このオラトリオは旧約聖書の「トビト記」から題材を得たもので、ナフタリ族アシエルの家系、正義と真理の人で知られる盲目のトビトの息子、トビアと、神が決めた許嫁サラの物語。新婚の夫を7人も亡くしてしまい、悪魔に魅入られたと嘆くサラの両親、決して神への祈りを忘れることのないサラ、「彼女を救うためにはチグリス川で魚を捕えるように」とトビアに教える大天使ラファエル。と、聖書の通りに話は進んでいくのです。このオラトリオも、イタリアの有名な少女のための慈善院「メンディカンティ」の聖歌隊のために書かれているので、配役は全て女声によって歌われます。これもまた魅力的です。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。