ホーム > アルバム > 8.570881 マリピエロ:交響曲集 4 - 第7番/1つのテンポによる交響曲/シンフォニア・ペル・アンティジェニーダ(モスクワ響/アルメイダ)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570881
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
交響曲/管弦楽曲
作曲家
ジャン・フランチェスコ・マリピエロ Gian Francesco Malipiero
アーティスト
アントニオ・デ・アルメイダ Antonio de Almeida , モスクワ交響楽団 Moscow Symphony Orchestra

マリピエロ:交響曲集 4 - 第7番/1つのテンポによる交響曲/シンフォニア・ペル・アンティジェニーダ(モスクワ響/アルメイダ)

MALIPIERO, G.F.: Symphonies, Vol. 4 (Almeida) - No. 7 / Sinfonia in un tempo / Sinfonia per Antigenida

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570881

全トラック選択/解除

ジャン・フランチェスコ・マリピエロ - Gian Francesco Malipiero (1882-1973)

**:**
交響曲第7番 「カンツォーネ風」

Symphony No. 7, "delle canzoni"

録音: May, June 1993, Mosfilm Studio, Moscow, Russia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/374182
**:**
»  I. アレグロ
1.

-

I. Allegro

**:**
»  II. レント・クアジ・アンダンテ
2.

-

II. Lento quasi andante

**:**
»  III. アレグロ・インペトゥオーソ
3.

-

III. Allegro impetuoso

**:**
»  IV. レント
4.

-

IV. Lento

 
**:**
1つのテンポによる交響曲
5.

Sinfonia in un tempo

録音: May, June 1993, Mosfilm Studio, Moscow, Russia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/374189
 
**:**
シンフォニア・ペル・アンティジェニーダ

Sinfonia per Antigenida

録音: May, June 1993, Mosfilm Studio, Moscow, Russia
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/374194
**:**
»  I. リテヌート
6.

-

I. Ritenuto

**:**
»  II. レント
7.

-

II. Lento

**:**
»  III. アレグロ
8.

-

III. Allegro

**:**
»  IV. レント
9.

-

IV. Lento

 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2010/03/01
イタリアの近代作曲家、マリピエロは番号なしの作品も含めると、全部で17曲もの交響曲を書いています。ここに収録された第7番を書いたあと、彼は少しの間番号なしの「シンフォニア」を書くことで自身の思いを整理したと言われていますが、この第7番も随分変わった佇まいの印象的な作品で、とりわけ重厚な第2楽章はレスピーギ好きにも一度は聴いていただきたいところです。シンフォニア・ペル・アンティジェニーダとは古代のテーベのpiffero吹き(木製のピッコロ)のシンフォニアの意味。複雑な構成の曲ですが、タイトル通りに笛が自由自在に歌うところが聴きものです。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。