ホーム > アルバム > 8.570894 スウェーリンク:チェンバロ作品集 - 半音階的幻想曲/エコー・ファンタジー/トッカータ/変奏曲集(グレン・ウィルソン)

※「選択曲を試聴」をクリックすると、各トラックの冒頭30秒のみ再生できます。

最大15分間、何度でも再生可能です。
NMLに収録されている全タイトルを時間制限なく楽しむためには、こちらから会員登録をしてください。

レーベル

CD/ダウンロード販売

アルバム情報

カタログ番号
8.570894
資料
ジャンル
クラシック
カテゴリ
器楽曲
作曲家
ルーカス・オジアンダー Lucas Osiander , ヤン・ピーテルスゾーン・スウェーリンク Jan Pieterszoon Sweelinck , 不詳 Anonymous , マルティン・ルター Martin Luther
アーティスト
グレン・ウィルソン Glen Wilson

スウェーリンク:チェンバロ作品集 - 半音階的幻想曲/エコー・ファンタジー/トッカータ/変奏曲集(グレン・ウィルソン)

SWEELINCK, J.P.: Harpsichord Works - Fantasia chromatica / Echo fantasia / Toccata / Variations (Wilson)

このページのURL
https://ml.naxos.jp/album/8.570894

全トラック選択/解除

ヤン・ピーテルスゾーン・スウェーリンク - Jan Pieterszoon Sweelinck (1562-1621)

**:**
イオニア旋法による幻想曲(前奏曲) ヘ調 SwWV 265
1.

Fantasia (Praeludium) in F Ionian mode, SwWV 265

録音: 11-13 May 2008, "Schuttbau" in Rugheim, Unterfranken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/285744
 
**:**
戦いの神マルス SwWV 321
2.

Est-ce Mars, SwWV 321

録音: 11-13 May 2008, "Schuttbau" in Rugheim, Unterfranken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/285745
 
**:**
ドリア旋法による半音階的幻想曲 SwWV 258
3.

Fantasia chromatica in Dorian mode, SwWV 258

録音: 11-13 May 2008, "Schuttbau" in Rugheim, Unterfranken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/285746
 
**:**
フィリッピのパヴァーヌ SwWV 329
4.

Pavana Philippi, SwWV 329

録音: 11-13 May 2008, "Schuttbau" in Rugheim, Unterfranken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/285747
 
**:**
わが青春の日は既に過ぎたり SwWV 324
5.

Mein junges Leben hat ein End, SwWV 324

録音: 11-13 May 2008, "Schuttbau" in Rugheim, Unterfranken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/285782
 
**:**
ドリア旋法によるトッカータ SwWV 286
6.

Toccata in Dorian mode, SwWV 286

録音: 11-13 May 2008, "Schuttbau" in Rugheim, Unterfranken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/285803
 
**:**
いと高きところにいます神にのみ栄光あれ SwWV 299
7.

Allein Gott in der Hoh sei Ehr, SwWV 299

録音: 11-13 May 2008, "Schuttbau" in Rugheim, Unterfranken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/285808
 
**:**
イオニア旋法によるエコー・ファンタジー SwWV 253
8.

Echo fantasia in Ionian mode, SwWV 253

録音: 11-13 May 2008, "Schuttbau" in Rugheim, Unterfranken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/285819
 
**:**
もしも運命の女神に愛されるなら SwWV 320
9.

Engelse fortuin, SwWV 320, "Von der Fortuna werd ich getrieben" (Fortune My Foe)

録音: 11-13 May 2008, "Schuttbau" in Rugheim, Unterfranken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/285820
 
**:**
パッサメッツォ・モデルノ SwWV 326
10.

Passamezzo moderno, SwWV 326

録音: 11-13 May 2008, "Schuttbau" in Rugheim, Unterfranken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/285821
 
**:**
涙のパヴァーヌ SwWV 328
11.

Pavana Lachrymae, SwWV 328

録音: 11-13 May 2008, "Schuttbau" in Rugheim, Unterfranken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/285835

マルティン・ルター - Martin Luther (1483-1546) / ルーカス・オジアンダー - Lucas Osiander (1534-1604)

**:**
いざ来ませ、異邦人の救い主よ
12.

Nun komm der Heiden Heiland

録音: 11-13 May 2008, "Schuttbau" in Rugheim, Unterfranken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/285839

不詳 - Anonymous

**:**
第1旋法による4声のファンタジア
13.

Fantasia primi toni a 4

録音: 11-13 May 2008, "Schuttbau" in Rugheim, Unterfranken, Germany
この作品のURL
https://ml.naxos.jp/work/285840
 

このアルバムのレビュー

レビュアー: CD帯紹介文 投稿日:2009/07/29
ネーデルランドのオルガニストであったスウェーリンク(1562-1621)は、様々な素晴らしいオルガンとハープシコードの作品を残しました。変奏曲の形式の発展に力を尽くしたことで知られ、対位法の扱いはもちろんのこと、フーガの発展性などには、バッハを先取りする斬新な作風が見てとれます。3 曲目に置かれた「半音階的幻想曲」の冒頭などを聴いていると、とても16~17 世紀に書かれた音楽とは思えないくらいです。多くの変奏曲も収録されていますが、そのどれもが美しい唐草模様に彩られたメロディの宝庫と言えましょう。最後に置かれた2 曲の作品は、スウェーリンクの作ではありませんが、当時編纂された曲集に彼の作品とともに収録されているもので、恐らくスウェーリンクの創造心にも影響を与えているものと思われます。

このアルバムのレビューを書く

有料個人会員としてログインすると、レビューを投稿できるようになります。